自分を解き放つこと。【 旅LOG – 2017.07.18-20】



– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録




大船渡で朝を迎え、大船渡で眠りについた3日間。





2017/07/18(火)~20(木)
小暑 ( しょうしょ ) 二十四節気
鷹乃学習 ( たか すなわち わざを なす ) 七十二候 第三十三候


目覚め 大船渡の家。
就寝 大船渡の家。




7/18(火) の夜、まどかとゆきちゃんが遊びに来てくれた。この日のメニューはタイ風の料理。ナンプラーで味付けしたもやしのナムル、生春巻き、パクチー盛りの冷奴 ナンプラーがけ、トムヤムタレー、鶏ひき肉のガパオ、鶏ひき肉とナスのグリーンカレー。女子会に混ぜてもらったような感覚。相方を含め、若い女性陣が元気に笑う姿に、元気をもらったように感じた。

夜のそれに向けて昼過ぎ頃から買い物に行き、夕方には下ごしらえを終わらせた。午前中はパソコンでの作業に幾らか時間を使ったけど、全体的に見ると本を読んでいた時間が多かった1日。そんな過ごし方は久しぶりだと思う。読んだのは楊令伝の13巻。自分の中で止まったままになっていた物語を再び動かし始めた。

三国志水滸伝楊令伝と読み続けてきたのは、自分の男性性を見つめるためだったのかな。中性的なスタンスでの体験はもう終えて、今は男性性を活かして生きていると思う。とはいっても、自分で気づいたわけではなく、再会した人たちが教えてくれたこと。自分では気づけないこと、それを教えてもらいながら毎日を生きているんだなぁ。


7/19(水) 、この日は起き上がれなかった。朝、相方を送るために外には出たけど、戻るとそのまま眠ってしまう。エネルギーが空っぽになった感覚。とにかく眠ることで回復させよう。最近は眠れない夜が多かったから、眠れる、ということが素直に嬉しい。眠りはいろんなことを回復してくれる。

午後、目は覚めたものの、身体を起こす気にはなれず、横になったまま過ごした。もう眠くはない。でも、身体が重い。だから何もしないことを選んだ。自分をゆるめればゆるめるほど、身体の中に溜まっった疲れが出てくる感じ。もしかしたら際限なく身体から溢れ出してくるのかもしれない。もしそうだとしたら、疲れが出きるまで身体を緩めたい。

結局この日は、相方の送迎のみ外に出て、あとは家の中でのんびりとして過ごした。そして、いつの間にか自分に問いかけていたことがある。すべてを白紙にしたとして、自分が心からやりたいと思うことは何?今はそんな再創造のタイミングなのかもしれない。その答えは簡単には見えてこなかったけど、焦らず今は自分をゆるめながら、ゆっくり過ごすことにしよう。


7/20(木) 、少しは元気になってきたのかもしれない。でも心が重い。自分の中に眠っている怒りや怖れが見えてきた気がする。何だろう。昨日、急に浮かんできた問いかけは今日も続いていて、未だはっきりとその答えは見えていない。すべてを白紙にしたとして、自分が心からやりたいと思うことは何?

何となく車に乗って出かけてみる。自分が心地いい空間で思いっきり紙に書き出して、自分の内面にあるものを目にしてみたい。でも、その願いは叶わず。今日は人が多くて諦めた。もう少し、頭の中だけでのんびりと考えてみよう。必要なタイミングで必要な答えが見つかるはず。その時を楽しみに。


明日からは福島県に向かう。だから、家に居るうちに買ってきていた食材を使って、作り置きのおかずを作っておこうと思って。ささみを茹でてほぐし、その茹で汁は水餃子のスープに。それと、えのきのしょうゆ煮、人参とピーマンのきんぴら、がんもどきの煮物、油揚げの照り焼き、お好み焼き、ニラ玉、油揚げとピーマンのオイスターソース炒め。

また今日も相方とのやりとりでイラっとしたんだけど、そのおかげで見えてきたこともある。自分を解き放つこと。自分の声に耳を傾けること。自分を理解すること。自分の何を解き放つのか、それは全然わからないけど、きっと昨日からの問いかけの答えにつながっている。そしてまた明日からの旅先で何か、必要なことに出逢えるのだと思う。


必要な出来事を必要なタイミングで引き寄せる、そんな1日を過ごそう。




Twitterボタン 





小林豊が旅する暮らしの中で体験している、

スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。

そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。


この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


REMEMBER THE WORLD 1th season
======================
Chapter.YU-06
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2017/07/12〜2017/07/21
Next destination
福島県郡山市- KORIYAMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


[ 人気の投稿 ]

幸せの反対は。【 旅LOG – 2017.06.25】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8890

もがいていた。【 旅LOG – 2017.07.04】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8946

重いけど、かさばるけど。【 旅LOG – 2017.07.02】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8926


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話や世界を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net