あぁ、起き上がれない。【 旅LOG – 2017.07.15】



– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録




大船渡で朝を迎え、大船渡で眠りについた1日。





2017/07/15(土)
小暑 ( しょうしょ ) 二十四節気
蓮始開 ( はす はじめて ひらく ) 七十二候 第三十二候


目覚め 大船渡の家。
就寝 大船渡の家。


午前 睡眠、料理、最初のごはん、映画鑑賞。
午後 バータイム、映画鑑賞、睡眠、シャワー、睡眠。
 睡眠、料理、晩ごはん、パソコン作業。


最初のごはん グリーンカレー、冷やしそうめん @大船渡の家
バータイム ホワイトベルグ、チーズ @大船渡の家
晩ごはん えのきステーキ @大船渡の家
夜食 ホワイトベルグ、鶏ひき肉のガパオ、ブロッコリー @大船渡の家






やはり4日目の朝は鬼門みたい。旅する暮らしを続ける中で気づいたことだけど、自分は3泊目でその空間に慣れるから疲れを溜めていると4日目の朝の起き上がることができないことが多かった。そこには、移動をすることで分泌されるアドレナリンなどが3日目になると治まってくる、という理由もある。


だから移動が続く場合は2泊までにして眠る場所を変えた方が疲れを感じない。ただ、それをやると後から一気に疲れが襲ってくることになる。身体を休めることを意識しながら旅をしてはいるけど、家と認識している場所に戻ると安心感が違うから、いつも自分の中の疲れが溢れてくる。あぁ、起き上がれない。




ハウルの動く城、を観るのは今回が4回目。でもなぜか、3回ともエンディングを観れずにいた。用事ができたり、眠ってしまったり、それが3回続いてた。何となく観たくなって流していると、オープニングの記憶もほぼないことに気づく。なんでだろう。でも観ているとすぐ、その理由はわかった気がした。


この映画を観たのは3回とも、自分の感性に触れるのをやめ、心ではなく頭に従っていた頃の自分。今思うとこの主人公に自分を重ねる部分が多すぎた。すべき、と自分で創りだした思い込みの中で自分を制限して生きていた頃。それを解き放つような物語を自分は素直に受け止めることができなかったみたい。




今夜も眠れそうにない。JAPAN TOUR の疲れからなのか、それとも年齢的なものなのか。普段なら眠りにつく時間を過ぎたけど、パソコンを開いて作業を始めてみた。明日は出かける予定だし、眠れないならできることを終わらせておこう、という魂胆。画面の明るさを下げ、できるだけ刺激がないようにして。


思い立って冷蔵庫に向かう。缶ビールと鶏ひき肉のガパオとブロッコリーを持って戻ってきた。冷たく冷えたビールの後にガパオを口に運ぶ。うまい。パソコンを打つ手が軽快になってきた気がする。再びガパオを口に運ぶ。うまい。辛い。ビールが進む。こんな夜もいい。今はただ、身体が喜ぶことを続けよう。




Twitterボタン 





小林豊が旅する暮らしの中で体験している、

スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。

そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。


この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、

今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、

過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-06
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2017/07/12〜2017/07/21
Next destination
福島県郡山市- KORIYAMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


[ 人気の投稿 ]

幸せの反対は。【 旅LOG – 2017.06.25】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8890

もがいていた。【 旅LOG – 2017.07.04】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8946

重いけど、かさばるけど。【 旅LOG – 2017.07.02】
http://cobaken.net/tabilog-japan/8926


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話や世界を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net