緩めること、ほぐすこと。【 旅LOG – 2017.03.26】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。




– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録





2017/03/26(日)
二十四節気 春分 ( しゅんぶん )
七十二候 第十一候 桜始開 ( さくら はじめて ひらく )


大館にある、かねた整骨院で迎えた朝。起き上がり、カーテンを開ける。町に霧がかかっていた。顔を洗い、瞑想を。自分の内側を整えていく。静かな内面。自分的にはいい感じ。


相方と電話で話す。今朝は早めに起きてくれたみたい。ありがたい。朝ごはんにうどんを食べた。お腹が温かい。持っていく荷物をまとめて、出かける準備。忘れ物はない、はず。


金田さんが迎えに来てくれた。一式を車に詰め込み、青森に向けて出発する。高速に乗ると、まだまだ雪がたくさんあった。眺めているだけで嬉しくなる。勝手に心が弾んできた。


高速から眺める雪景色。岩木山が遠くに見えた。車を走らせながら、いつものように話をした。バスから眺める景色と車から眺める景色は違う。人が持つ感覚とは不思議なもの。


青森の街が見えてきた。高速を降り、北に向かう。会場のある建物に辿り着き、椅子に腰掛けて主催者を待った。脳と行動のタイムラグ。今という瞬間にそれぞれの働きが起こる。


荷物を持って会場に入った。ちょうどいい空間の別れ方。机の上に、少しずつ荷物を出していった。変な本が多い。畳の上にまったりと座る。ゆっくりしながら開始の時間を待った。


揉みほぐしの講座が始まる。自分も一緒に対話で参加する。金田さんの話を聴きながら、場を整えることを意識した。揺れながら、どんどん深く沈んでいく。自分は自分の役割を。


対話が始まる。金田さんとの対話が重ではあったけど、参加者の音も聴くことができた。施術も対話も根底にあるものは同じ。緩めること、ほぐすこと、それがとにかく大事。


実際に、体を揉みほぐすことの時間。自分は患者役。ほぐしてもらいたい自分としては有り難い役回り。一緒に、大切なことも教えてもらう。また可能性が広がって嬉しい。


講座と午後からの揉みほぐしの合間。買ってきもらっていた弁当を食べる。美味しい。患者役をしながら、ずっとお腹が鳴っていた。エネルギーを体に入れ、今度は午後の部へ。


金田さんは、揉みほぐしの時間が始まる。自分は隣のスペースで、主催者である、あゆっぺとまったりと話したり、変な本を読みながら過ごした。今日も神託カードが人気みたい。


WORLD PEACE BOOK CAFE 。102回目。今日は体験的に、軽めのバージョンで。人が出入りする空間なので、場の深度は浅めにする。それでも、得れるものはきちんとある。


4年以上、巡っているメッセージ。世界平和は自分から。私が私たちになり、その私たちを広げていく。そのために個の幸せの再定義すること、それがこの BOOK CAFE の目的。


子供たちが元気に遊びまわる。その中で、パソコンでの作業を進めた。昨日の旅の記録を。忘れないうちに言葉にする。昨日の自分、今日の自分、明日の自分。命の連鎖と同じこと。


もみほぐしが終了する。4時間ぶっ通し。すごいことだと思う。荷物をまとめて、会場を出た。あゆっぺたちに別れを告げ、そのまま車に乗り込む。もう、辺りは暗い。夜の青森。


大館までの道。珈琲を飲みながら、今日のことをふり返る。大切なことはとてもシンプル。それを人がそれぞれ、複雑にしている。複雑に絡まったものを緩め、ほぐしていくこと。


大館に到着。最後に買い物をして戻る。今夜の晩ごはん。運転と講座と施術と、お疲れさまでした。整骨院に戻り、晩ごはんを頂いた。サバとイカの刺身をキリンラガーと一緒に。


パソコンでの作業を終え、お風呂の準備を始める。その間に相方と電話で話した。お疲れだけど、元気そうで何より。そして、お風呂で体を温める。自分で自分を労わりながら。


風呂上がりに瞑想をした。出来事と感情を流しながら、自分の中を整えていく。今日でまた解れた自分がいる。少しずつ、少しずつ。そして付箋を眺め、明日のことを確認した。


今、自分が仕事としていること、それをより良いものにするヒントを得た。緩めること、ほぐすこと。民間療法も対話も、行き着く先は同じもの。その答えは夢に託そうと思う。




[ 関連リンク ]

かねた整骨院・金田さん
http://kanetatakayoshi.com/wp/

WORLD PEACE BOOK CAFE
http://cobaken.net/wp


Twitterボタン


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる人たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを信じて。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-24
秋田県大館市 – ODATE/AKITA/JAPAN –
2017/03/22〜2017/03/28
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


[ 人気の投稿 ]

15年ぶりにおいおい泣けてね、うれしかったんだぁ。【 うれしかったこと 】
http://cobaken.net/happiness/7444

妻であり母であり、無理だと思っていた思いが弾けてやれるに変わっています。【 うれしかったこと 】
http://cobaken.net/happiness/6698

幸せに稼ぐこと、幸せに儲けること。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/7109

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net