私たち。【 旅LOG – 2017.02.26】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。


– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録





2017/02/26(日)
二十四節気 雨水 ( うすい )
七十二候 第五候 霞始靆 ( かすみ はじめて たなびく )


竹原の家で迎えた朝。目覚ましの前に目が覚める。だからまだ、予約していたストーブが点いていない。ストーブがつくのを待っていると、また少し眠っていた。10分の寝坊。


起き上がり、カーテンを開く。外はまだ暗い。まずはシャワーを浴びた。1番寒いであろう時間。首元と足をしっかりと温める。少しずつ、内側から温かくなってきた。いい感じ。


部屋に戻り、瞑想を。自分の内側を整える。切り変わりの日のような気がした。荷物をまとめ、予定時間より少し遅れて外に出た。早朝の竹原の町。これから朝日が昇ってくる。


そのまま、コンビニに向かった。コピーの時間はなさそう。外に出てバス停まで歩く。心地いい音も聴いた。合わせて起きてくれてありがとう。すぐに、かぐや姫号がやってきた。


広島駅に着き、まずはコンビニでプリントアウト。イートインコーナーでカップヌードルを食べようとレジへ。その瞬間、椅子が一気に埋まる。きっと、食べるなってことだろう。


駅にあるリトルマーメイドへ。カウンターに腰掛け、まずは一息。両隣も座っているから足元のデイバックに手が届かない。1度立ち上がってパソコンを取り出した。さて、作業。


目安にしていた時間になり、店の外に出る。歩いて牛田本町へ。新幹線口に抜けて、歩いたことのない道を歩く。新鮮。心地いい音を聴きながら。まだ苦しそうな音。でもクリア。


会場に辿り着いた。昨日も今日も、圭ちゃんにもらったご縁。ゆきちゃんに朝のご挨拶。早速、会場準備を進める。窓がたくさんある、陽当たりのいい部屋。とっても気持ちいい。


大切な人とのパートナーシップが高まる、対話とランチの素敵な時間。ゆるりと始まり、ゆるりと進んでいく。初めましての方と、お久しぶりな方と、みんなでお茶を飲みながら。


パートナーシップとは、協力関係のこと。とてもシンプル。だから難しいのかもしれない。本当の意味で「 私たち 」を主語にできるかどうか。そして大切な自分と仲良く生きる。


あっという間の2時間半。ふり返りを終えて対話の時間が終わる。参加してくれた人たちの綺麗な音が聴こえてきた。旅する暮らしでの気づきを共有することで、喜んでもらえる。


残った方々と一緒に、近くにある中華料理屋さんへ。忙しそう。焼き飯と中華そばのセット。食べながら、また色々と対話をした。お腹いっぱいになった。今日は1食で終わり。


近くにあった古民家カフェ。懐かしい想い出話と共に見学した。そしてここでホツマツタエに出逢う。広島で出逢えるなんて。月に2回、勉強会をされているみたい。参加したい。


また会場に戻って、時間までゆっくり対話の時間。自分が持つ世界観。独特なのだと思う。きっと何かが欠落してる。でもその分、シンプルに考えられる。プラスマイナスゼロ。


時間になり、片付けを始めた。圭ちゃんの本をもらって帰る。欲しかった本たちがきちんと残っていてくれた。帰り道、参加者さんと歩きながら対話する。まずは自分を大切に。


歩いて駅に向かい、ちょうど着たかぐや姫号に乗り込んだ。割と人が多い。終わったら早速、竹原の家に戻る。家に戻ると、母と少し話をした。道が決まって見える、そんな感覚。


部屋に上がり、心地いい音を聴いた。まだまだ辛そう。でも、昨日とは違う音。声が掛かり、台所に下りた。父と母と3人で晩ごはん。お腹は空いてなかったので、ビール中心に。


そして、お風呂に入り、ゆっくりと体を温めた。背中をしっかりと温める。自分の容量、それが増した気はするけど、うまく巡ってるという実感はない。まだリハビリ中みたい。


心地いい音を聴いた。道がどんどん決まり始める、そんな感覚。何かに導かれながら。根拠のない確信に、納得する自分がいる。全体像が見えれば、あとは目の前のことに集中。


自分という人生を生きること。そして、自分たちという人生を生きること。最小単位の共同体から始めて、それを少しずつ広げていく。自分にできることから。そんな新月の夜。




[ 関連リンク ]

圭ちゃん

ゆきちゃん

大切な人とのパートナーシップが高まる、対話とランチの素敵な時間。




小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-19
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2017/02/25〜2017/02/28
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL PAGE [ COSMOPOLITANS ]


[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net