古い観念。【 旅LOG – 2017.02.18】



FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2017
~ スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ ~

↑ JAPAN TOUR 2017 の詳細はこちらから。今年も日本縦断の旅、始めます。


– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録





2017/02/18(土)
二十四節気 雨水 ( うすい )
七十二候 第四候 土脉潤起 ( つちの しょう うるおい おこる )


竹原の家で迎えた朝。カーテン越しに、朝日が部屋を照らしてくれている。起き上がり、心地いい音を聴いた。割と暖かい。穏やかな音が聴こえる。素直に嬉しい。無条件な喜び。


こたつに座り、パソコンを開いた。今日、やっておきたいことを頭に並べる。まずは、自分の内面を見つめること。自分の内面の変化に追いつき、バランスを整える。まずそれを。


紙を取り出し、ボールペンを手に取った。自分で創り出した、古い観念を書き出していく。自分は人を不幸にする、そんな思い込みの構造をマインドマップに描き、掘り下げた。


描き終えるてふと、ガンダムUCの続きが見たくなった。人が持つ葛藤。人を想い流す涙。人の悲しみを受け止めること。心を閉ざしていた自分に気づく。驚くほど、腑に落ちる。


パソコンを開き、毎日の投稿をする。今日から節気が変わった。より、春へと向かう時期。続いて、旅の記録の下書きを進める。予定より1日遅れ。それもまた、意味があること。


合間に、心地いい音を聴いた。少しずつ近づいてくる相方。あともう少しで出逢える。でも焦らずに、まずは自分の目の前のことを終わらせた。その先に未来が待ってくれている。


旅の記録の下書きを書き終えた。相方に写真を送り、完了を告げる。そのまま、Dのこと。No.88 の下書きを。やっと書き終えた。1ヶ月遅れ。あとは印刷して、細部を修正する。


声がかかり、台所に下りた。父と母と3人での昼ごはん。たくさん並ぶおかずを少しずつ食べた。小4、小5の頃の自分のことを母に聴いてみる。心を閉ざしたヒントがあった。


自分は人を不幸にする、そんな自分の古い観念を書き出したマインドマップを見直した。自分勝手、というフレーズが目に留まる。自分が持つ世界観に対する絶大な信頼でもある。


作業を終えて、瞑想をした。窓から差し込む光を感じながら、自分の内側を整えていく。心地いい。服を着替えて外に出た。母の車で相方のお迎えに。景色を眺めながら走った。


広島空港に辿り着いた。テレビで鹿島対浦和の試合を眺めながら、飛行機の到着を待つ。それぞれのスタイルがある。時代は何を選ぶのか。王者の品格、それが求められて欲しい。


相方を迎える。久しぶりに出逢えた。お互いが成長し合って再会する、そんな繰り返し。これが二人で選んだカタチであり、お互いを高め合う関係性。二人にしかわからないこと。


竹原の町に戻り、コンビニに立ち寄る。資料をプリントアウトして、たぬきに向かった。相方の遅めの昼ごはん。久しぶりに来れてよかった。柚子の香りが懐かしい。体が温まる。


百円ショップで買い物をしてから、家に戻る。しばらくはのんびりと。こたつに座り、何でもない時間を過ごした。それが有り難いこと。当たり前ではないことを知っている二人。


陽が沈み始めた頃、歩いて買い物に出かける。最寄りのコンビニもスーパーも同じ距離。スーパーで食べ物と飲み物を物色しながら歩いた。相方と竹原を歩いている。何だか新鮮。


晩ごはんの時間まで、もう少し作業を。資料を読み直し、修正箇所を見つけていく。それをまたパソコンに打ち込み、これで資料は完成。次は、他の下書きを進める。終わらない。


二人で台所に下りた。今夜は、たこ焼き的なもの。長男の海翔もやってきた。次男は塾らしい。たくさん焼けた、たこ焼き的なものを食べる。ビールを飲みながらワイワイ話した。


若い世代が持つ感性。相方や子供を見て改めて思う。自分たちとは違う感受性。彼らを見ていると、向かう世界のことが見えてくる。時代は変わるもの。柔軟な自分で在り続ける。


長男を見送り、お風呂に入った。冷えた体がじんわりと温もっていく。日本のお風呂の文化に感謝。強張りも解れてきた感じがする。年々、お風呂が長くなっている気がしてきた。


風呂から上がり、眠る準備を整える。メールの配信ができていなかった。メールの予約をしたら、パソコンを閉じる。他の作業はもう明日に。何気に遅くなった。ゆっくり眠ろう。




[ 関連リンク ]

Dのこと。




小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-17
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2017/02/17〜2017/02/24
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL PAGE [ COSMOPOLITANS ]


[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net