人から人へ。【 旅LOG – 2017.01.26】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録





2017/01/26(木)
二十四節気 大寒 ( だいかん )
七十二候 第七十一候 水沢腹堅 ( さわみず こおりつめる )


竹原の家で迎えた朝。4時に目覚める。起きるか一瞬悩み、すぐに1度眠った。7時前。目覚ましが鳴る直前に目覚める。布団の中が気持ちいい季節。でも起きよう。今日は移動日。


こたつに座り、パソコンでの作業を進めつつ、心地いい音を聴いた。穏やかな音。相方は、身近な鏡の一人。色んな自分を映し出してくれる存在。相手ではなく、自分の心の問題。


電話を終えて、台所に下りた。ご飯と味噌汁を装う。軽めに朝ごはんを食べた。そして部屋に戻り、瞑想を。今いる場所にしっかりと根付くように。地に足をつけて移動を始める。


持って出る荷物をまとめる。そして、赤いバックパックの中へ。またここに、暮らしが詰まった。これから3週間、この暮らしを背負って街を巡る。次はどんな自分に出逢えるか。


家を出て、バス停に向かって歩いた。青く晴れた空。とてもいい天気。ほんの少し暖かい気がする。バス停が見えてきた。道路を渡り、バス停に近づく。振り返るとバスが見える。


かぐや姫号。前の方の左側の席へ。広島まではのんびりと。携帯で漫画を読みながら過ごした。時折、窓の外に流れる竹原の町を眺める。変わらない景色、変わってしまった景色。


途中からは眠っていた。高速道路を降りる頃に目覚める。そんなに眠れるものなのか。陸橋を越えて、駅が近づいてくる。見慣れた店の並びの向こうに、見慣れないビルが見える。


広島駅。ここも少しずつ、景色が変わってきた。広島県の経済を巡らせる場所。それも必要なこと。それでも寂しく思う部分もある。自分たちはどこに向かうのか。どんな未来へ。


岩国行きの電車に乗り込む。1両目に腰掛けて、窓の外を眺める。太田川を渡った頃には、パソコンを取り出していた。まずは、旅の記録の下書きを。順調に言葉が浮かんでくる。


途中、窓の外に懐かしい景色が流れていった。過去の自分が居てくれたから、今の自分が居る。許せない自分に少しずつ、許可が出せているのがわかった。少しずつ、それでいい。


岩国駅で電車を降りる。次に来た、下関行きに乗り込んだ。あとはそのまま乗っておくだけ。母が握ってくれた、おにぎりを食べる。優しい味。お手製の梅干しもとても美味しい。


左側のアドの外に流れる、海がとても綺麗。瀬戸内の静かな海。これが自分のスタンダード。何だか心が穏やかになる感じ。海が持つ、不思議な力。そんな恩恵を受けながら進む。


途中、長らく停車した駅があった。最初の9分でも長く思ったけど、次の20分はすごいと思う。何らかの調整なのだろう。時間を買わない、鈍行の旅はのんびりとして良いもの。


下関駅に辿り着いた。この駅には初めて降りるかもしれない。少し、電話で話しをする。人とのご縁をいただく、ありがたい電話。人から人へ、そんな広がりが、とにかく嬉しい。


サンデンバスに乗り込んだ。赤間神宮前まで。後ろの方で、バックパックを背負ったまま座る。人が少なくて良かった。一つ前のバス停で、沢山人が乗る。何となく、申し訳ない。


uzuhouse に辿り着いた。宮島で出逢った、えみこに再会。荷物を置いたら早速、6階からの景色を眺めた。目の前には九州が見える。あと、下関駅の向こうに沈んでいく夕陽も。


仕事道具を持って、1階に下りた。併設されたカフェで珈琲を飲みながらパソコン作業を進める。途中、スタッフの人が話し相手になってくれた。訊かれるままに回答していく。


外に出て、少しだけ心地いい音を聴いた。仕事上がりの穏やかな音。今夜はお楽しみがある日。お互いの場所で、いい時間を過ごす。寒いからすぐに中に入った。まだ上着は大事。


パソコンでの作業を切り上げ、6階の共有キッチンでの鍋パーティーに参加した。始めましての方たちばかり。実は人見知りの自分。ワインの営業で来られている人と話し始める。


最初に、買ってきていた日本酒を少し飲み、たくさんワインを頂いた。白に赤に、どれも個性的で美味しい。鍋もたくさんいただいて、お腹いっぱい。いい時間を過ごせたと思う。




[ 関連リンク ]

かぐや姫号

サンデンバス

uzuhouse


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-09
山口県下関市 – SHIMONOSEKI/YAMAGUCHI/JAPAN –
2017/01/26〜2017/01/28
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL PAGE [ COSMOPOLITANS ]


[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net