腑に落ちること。【 旅LOG – 2017.01.19】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録





2017/01/19(木)
二十四節気 小寒 ( しょうかん )
七十二候 第六十九候 雉始雊 ( きじ はじめて なく )


竹原の家で迎えた朝。目覚ましの音。眠い。布団に入ったまま、心地いい音を聴いた。眠そうな自分。心地いい音が眠気を増幅させる。ここに居る、ただそれだけ。それでいい。


電話を切ってから再び、ゆっくりと眠りについた。カーテン越しに光が入る。1度目覚める。また眠る。次に、目覚めたのは昼前。起き上がり、顔を洗いに下りた。水が冷たい。


部屋に戻って、瞑想を始める。東向きに座り、ゆっくりと目を瞑った。自分の内側を整える。この場所に根を張るように。見えてきた未来、それが頭に浮かんでくる。心地いい。


ごはんの準備をした。今日の昼は一汁一菜がテーマ。何となく、あまり根拠はない。強いて言えば、お腹の張りから。部屋に持って上がり、こたつに座ってから、ゆっくり食べた。


食後、一息おく。昼休みの相方とメッセージのやり取り。パソコンでの作業を進めながら。下書きは間に合わず。編集は夕方以降に。そのまま、下書きを続ける。あと、もう少し。


一昨日の旅の記録の下書きを終える。次は、昨日の分。下書きの下書き。少し横になり、脱力した。調子が悪いわけではない。何か違う、そんな感覚があるだけ。それが何なのか。


窓から空の写真を撮る。庭に出て空の写真を撮る。その中から写真を選び、毎日の投稿を。今日という日をどう終えるのか。とても大切なこと。喜びに包まれながら、眠りにつく。


久しぶりに漫画を読んだ。GIANT KILLING 。サポーターとプレイヤー。他にも分類はあるけど、それが自由に選べる環境を。自分らしく生きること、それに集中できる環境も。


また、パソコンでの作業を進める。言葉になったことで、前に進めた感じ。でも、大切なのは言葉ではなく、自分が腑に落ちること。すべてはそこから始まる。世界を自分ごとに。


昨日分の下書きを続けた。他の投稿の下書きも並行して。一つ、投稿を終え、台所に下りる。思い出したかのように、洗い物をした。そして、身支度をして外へ。カメラがお供。


まずは、明日のケーキの予約で菊寿堂へ。今日は16年前に長男が生まれた日。そのまま、コンビニへと向かった。今日は木曜日。そしてまた、外に出て歩き始める。夕陽が綺麗。


100円ショップで物色。掃除用具をまず探した。サッシの縁を綺麗にしたい。店内をぐるっと2周ほど。もう1つは見つからずだったので、掃除用具だけ購入してから外に出た。


目安にしていた時間が近づいたので、家路に就く。もう、辺りは暗い。今日も終わりに向かってる。見慣れた路地を抜け、歩いていった。何度も、何度も歩いたこの道。懐かしい。


部屋に上がり、パソコンを開く。下書きの続きを進める。また仕事モードに。自分を表現すること。文章に対するコンプレックスが見事で、ここ13年ほど、必死にもがいてきた。


声がかかり、台所に下りる。先に、父と二人でビールを開けた。チヂミが美味しい。母も風呂から上がってきた。3人での晩ごはん。腹5分目の目安は、とうに超えた。美味しい。


食べた後は、お風呂に入る。湯船でゆっくりと体を温めた。お腹の中を温めること、歩いていてふと、その必要性を感じた。だからじっくりと。自分の器を整える、そんな感覚。


風呂から上がると、下書きを一つ仕上げた。そして、アナログな作業を。最近、やることを書いた付箋を見ていなかった。けど、そんな時もある。必要なタイミングで見ればいい。


相方も風呂から上がったらしい。それなので、心地いい音を聴く。ゆったりした夜の時間。既に眠い。今日はもう、作業は切り上げて、ゆっくりと過ごすことにした。いい時間。


サンフレッチェの情報を眺めた。毎年気になる、キャンプの時期。ネット上で確認できる情報が多い。監督や選手たちの想いに触れる。今年もスタジアムで応援したい。楽しみ。


眠る準備をする。今夜は、早めに布団に横になった。22時半過ぎ。何だか眠い。布団に潜り、電話を切った。また明日、その音を聴けるのを楽しみに。今夜もいい夢を見よう。




[ 関連リンク ]

GIANT KILLING

菊寿堂

サンフレッチェ


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


FIND THE WORLD 8th season
======================
Chapter.YU-06
広島県竹原市 – TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2017/01/18〜2017/01/21
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL PAGE [ COSMOPOLITANS ]


[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net