この瞬間を素直に。【 旅LOG – 2016.12.18】


– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録

画像の説明

2016/12/18(日)
二十四節気 大雪 ( たいせつ )
七十二候 第六十三候 鱖魚群 ( さけのうお むらがる )

竹原の家で迎えた朝。合計9時間。久しぶりにこんな時間眠った。まだ眠れる気もするが、とりあえずはここまで。少しだけ目を瞑って、今日を描いてみた。まずは体を癒すこと。

お風呂に入ることにした。湯船に浸かって背中を温める。シャワーが続くと体の芯が冷える。それにこの3週間、特に自分と向き合った。強張った背中を温めながら浸かり続ける。

東に向かって座り、瞑想をした。まぶた越しに陽の光を感じる。冬至を迎えるまでは石を使わず、自分だけでの瞑想を続けてきた。それもあと数日。どんな自分が待っているのか。

外に出て空の写真を撮った。いい天気。そして、朝の投稿を終わらせる。心地いい音を聴きながら。今日は休日。こんな時間でも相方と話せる有り難さ。今の自分を確認していく。

下書き。1日遅れている。以前の自分と比べれば、軽い遅れではある。けど、今の自分からすれば早く終わらせたいこと。ただ、自分を責めることはなく、それもありだと思える。

ひとつ、投稿を終えた。相方に告げて、編集作業を委ねた。続けて、昨日の分の投稿を進める。下書きの下書きを終え、昨日の出来事をふり返った。それがすでに、遠い昔のよう。

集中が切れたので楊令伝を開いた。今、1番読みたかった物語。暮らしよりも、生き様の方を求めている自分がいる。それを自分なりに投影しながら、物語を読み進めていった。

母の呼ぶ声がした。台所に下りて昼ごはん。野菜たっぷりのラーメン。この山盛り感が懐かしい。父と3人での食卓。当たり前ではない。そのことを旅する暮らしが教えてくれた。

部屋に戻り、こたつに入った。窓はすべて開けたまま。瀬戸内の冬は暖かい。もうしばらくは楊令伝を読むことに。食後のゆったりとした時間。そしてまた、心地いい音を聴いた。

とても眠い。柔らかい音がイヤフォンの向こうから響いてくる。横になった。眠っているのか、起きているのかわからない。ここ最近、よくある状態。イビキをかいていたらしい。

あの意識はあるけど、不思議な状態は眠っていたことがわかった。起き上がり、下書きの続きを進める。終わらせたら墓参りに行く予定。浮かぶままに、出来事を書き出していく。

着替えて外に出た。文庫本とカメラをお供に。心地いい音を聴きながら。町並み保存地区を歩く。見慣れた景色。それでも変化は必ずある。僕らのこの世界は変わり続けるもの。

お寺の石段を登る。墓参り。4箇所を巡った。その最中もずっと、心地いい音を聴き続けた。そして不協和音が生まれる。先週と同じ課題。それをまた二人で見つめる機会を得た。

駅の方へと歩いていく。見事な不協和音。自分の中のフラストレーションも飛び出していく。腹に溜め込んできた怒り。それが昇華していく感覚。これもまた必要な出来事みたい。

やっとヒロハウスに辿り着けた。珈琲を注文する。竹原に帰ってきた感覚。いつもの音。それが自分の中に響いてくる。すぐにもう帰る時間に。今日はここまで。また別の日に。

家路に就いた。再び、心地いい音を聴く。いろんな感情を解放した後の音。力のない、弱々しい音が聴こえてきた。それもまた必要な出来事。自分にとっては何を手放す時なのか。

家に入る時、たけとが来た。かいとはもう家の中に。元気そうな二人の姿を見る。無条件で嬉しくなる。二人とももう、身長も変わらない。出逢う度に成長した姿を見せてくれる。

父と母と5人での晩ごはん。おかずの減りが早い。さすがの若さ。この食卓も当たり前ではない。それも旅する暮らしが教えてくれた。だからこそ、この瞬間を素直に喜べるもの。

食後はそのまま、ゲームが始まった。トランプにオセロ。その姿を眺める。自然に沸く笑い声。これまでにない良い時間を過ごすことができたと思う。また何か変わったのだろう。

お風呂でゆっくり体を温めた。風呂上がりにまた楊令伝を読む。パソコンはもう閉じた。眠る準備をし、心地いい音を聴いた。心穏やかに。あともう少し。冬至の日がやってくる。


[ 関連リンク ]

ヒロハウス

小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。

[ 人気の投稿 ]
それで食べていけるのですか?【 よく訊かれること 】
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
どんな状況になっても何とかなるさ、何とかするし。【 COBAKENのひとりごと 】

暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。
画像の説明
↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから

どうもありがとうございます。

スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。

FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-55
広島県竹原市- TAKEHARA/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/12/17〜2016/12/22
======================
まずは ” ある ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]

– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net