悔しくて、悔しくて。【 旅LOG – 2017.11.27】



– 旅LOG – 旅する暮らしの中での心の記録

名古屋で朝を迎え、名古屋で眠りについた1日。





2017/11/27(月)
小雪 ( しょうせつ ) 二十四節気
朔風払葉 ( きたがぜ このはを はらう ) 七十二候 第五十八候


目覚め 東京第一ホテル錦。
就寝 名古屋 ニューローレンホテル。

午前 睡眠、お風呂、瞑想、洗濯物畳み、パソコン作業、荷詰め、チェックアウト、歩いて移動、お店で最初のごはん、歩いて移動、散策。
午後 カフェでパソコン作業、歩いて移動、荷物受け取り、歩いて移動、地下鉄で移動、待ち合わせ、歩いて移動、カフェで対話、歩いて移動、料理屋で対話。
 料理屋で対話、歩いて移動、バルで対話、歩いて移動、ひと休み、電話で対話、歩いて移動、地下鉄で移動、歩いて移動、チェックイン、ひと休み、歩いて移動、コンビニで買い物、歩いて移動、宿着、ひと休み、夜食、睡眠。

最初のごはん カツ丼、豚汁 @かつや 名古屋錦店
カフェタイム ブレンドコーヒー、グレープフルーツジュース @cafe&pancakes gram
晩ごはん スーパードライ、白身魚の南蛮漬け、湯葉とズワイ蟹の、麻婆里芋、刺身の盛り合わせ、蛸の柔らか煮、だしまき玉子、トマトのレモン煮、金目鯛の煮付け、爾今 @夕まずめ
バータイム 赤ワイン、ホタテのアヒージョ、にんじんサラダ、豚ロースのグリル チーズクリームソース、しゃきしゃきサラダ、バケット、グラッパ @がぶ飲みワインと料理 サアズデイオフ
夜食 塩おにぎり @部屋 by LAWSON




宿に荷物を預けて身軽になり、名古屋の街、栄駅周辺を歩いてみることにした。夜とは違う、昼間の雰囲気。作業をするためのカフェを探すためでもあるから、そのことも頭の片隅に置いておきながら。好日山荘を見つけた。キャンプ用品が見たくてお店に入る。長い階段を上りながら、下りる時のことを考えた。

思った通り。キャンプ用品を眺めながら妄想し、いい気分でお店を出ると、太ももが筋肉痛の自分への試練の階段となった。痛い思いをしながら進む。昨日の下り坂で頑張ってくれたみたい。そんな時間を経て地上へ下りた時の喜びはなんとも言えなくて。でも、その後も少しぎこちなく歩く、そんな自分がいた。




今日は散歩でダイアログ。駅の南口で待ち合わせ、歩いてカフェへと向かった。まずは、コーヒーを飲みながら対話をした。散歩でダイアログの説明から始まって、大切な問いづくりへ。実際、ここでどこまで対話が深まるのか、わかる自分がいる。でもそれはあくまで憶測だから、ゆるまる対話の場をつくろう。

想いを包み込む部分と思考に、分厚い壁を感じた。これも自分の投影なのかな。自分ごとと他人ごとの割合も。それでも、主体性を重んじるスタンスは大切にしたいから、ただシンクロして自分は鏡になるだけ。その中で、対話を通じて自分の才能に目を向ける、そのお手伝いをする自分の力のなさも実感した。




横断歩道の近くにあった柵に座り、少し放心状態になっていた。今まで散歩でダイアログをしてきた中での最低評価。食事代は別途、という説明がきちんとできてはいなかったのだけど、対話の成果としては0円、という評価をいただいた。悔しくて、悔しくて。今は歩く気にならなくて。ひとまず凹んでいよう。

反省することはいくつかある。それは改善することとして、その反面、できたこともたくさんある。確実に問いという形で種は依頼主の中に撒けたから、それがいつか芽が出て、依頼主は夢に向けてのはっきりとした1歩を踏み出すことにはなるはず。ただ、それがいつ頃なのかはわからない。その日を愉しみに。




Remember the World 1th season
======================
Chapter.YU-45
愛知県名古屋市 – NAGOYA/AICHI/JAPAN –
2017/11/26〜2017/11/28
Next destination
岩手県盛岡市 – MORIOKA/IWATE/JAPAN –
======================
まずは ” あるもの ” に目を向けること
そして ” 世界を自分ごと ” に
[ COSMOPOLITANS ] OFFICIAL PAGE
https://www.facebook.com/cosmoprojects/


小林豊が旅する暮らしの中で体験している、
スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という在り方。
そんな、自分らしく、しあわせに過ごしている日々の心の記録、それが旅LOG 。

この記録が、

未来に生きる人たちが、より自分らしく、しあわせな毎日を過ごすこと、
今を生きる人たちが、自分は自分のままでいいんだ、と自分に伝えること、
過去を生きる人たちが、ごめん、許して、から、ありがとう、に変わっていくこと、

そんなきっかけのひとつになることを信じて。







[ 人気の投稿 ]

夫婦とは、どうあるべきなのか。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/10081
生まれてきてくれてありがとう。【 COBAKENのひとりごと 】
http://cobaken.net/monologue/9542
僕はそんな世界がいい。【 旅LOG – 2017.08.03】
http://cobaken.net/tabilog-japan/9219


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
対話を通じて対話の時代の生き方を学ぶ、そんな研究学習コミュニティ

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net