自分を映す鏡。【 旅LOG – 2016.12.13】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/12/13(火)
二十四節気 大雪 ( たいせつ )
七十二候 第六十二候 熊蟄穴 ( くま あなに こもる )


尾道にある、ヤドカーリで迎えた朝。早く目覚めすぎてもう1度眠る。今度はちょうどいい。まだ眠りたい気分もあるけど静かに起き上がった。音を立てないように準備をする。


1階に下りて、シャワーを浴びた。背中をしっかり温める。肩甲骨辺りの強張りがすごい。ベッドに戻り瞑想を。ゆっくりと自分を整えていく。出来事と感情を一緒に流していく。


服を着替えて外に出た。お供はカメラ。歩きながら、心地いい音を聴く。穏やかな音。そして、朝からしっかりダイアログ。昔の自分が現れた。パートナーという存在が有り難い。


宿に戻り、ゴリラの部屋でパソコンを開いた。梅昆布茶が美味しい。朝の投稿を終え、下書きを進める。出かける時間まで集中して。まだ、自分の中が整理しきれていないみたい。


用事を済ませに駅の北の方まで歩いた。少し雨が降っている。商店街を抜け、踏切を渡り歩いていく。焦らずゆっくりと、タイミングを信頼して。常にベストな状態が待っている。


旅立つゲストを見送った。縁とは面白いもの。韓国から来たゲストも握手をしてから見送った。言葉を超えた交流。コミュニケーションにおいて言葉は、最後の手段なのだと思う。


ドラゴンのソファに座り、パソコンを開いた。このまましばらく作業を続ける。久しぶりにカオリさんやトシくんに出逢えて嬉しい。変わらないけど変わり続けてる、そんな人達。


香港からのゲストがやってきた。すごく人懐っこい人。片言の英語でのコミュニケーション。雨だけど、その尾道を楽しんでもらえると嬉しい。人が交差する場に今、自分は居る。


尾道の街を歩く。アーケードを東に向かって。そこからは方角だけ確認し、路地へ路地へと向かっていった。狭い路地の中に暮らしを感じる。その中にお店がある。すごいと思う。


フレンド、というお店。一昨日、ボトルカフェで一緒になった人。不思議な空間。早い時間からお客さんが入ってくる。優しい味の尾道ラーメン。だから宇宙一なのだと思った。


またドラゴンに戻ってからパソコンを開いた。ものすごい眠気が。一度、作業を手放してみた。結果、相方が昼休みを終えるまでには下書きが終わる。手放すことの大切さを実感。


荷物を背負い、尾道駅に向かう。ほんの少し、雨が降っていた。そのまま次の電車に乗り込んだ。すぐ次の駅で乗り換える。ここからはもう、宮島口までそのまんま。まず眠ろう。


八本松あたりで目が覚める。お尻が痛い。そのままボーッとしながら過ごした。広島駅で人がたくさん乗ってくる。この時間でもそうなるのか。そして、だんだん人が減っていく。


宮島口に着き、フェリーに乗り込んだ。3階まで上り、写真を撮った。人が少なくて有り難い。曇り空ではあるけど、瀬戸内海を感じれる時間。懐かしい景色の中で過ごしていた。


鹿庭荘。たっつんが迎えてくれた。自分のベッドのそばに荷物を置く。上着もかけて、仕事道具を持って下りた。相変わらずの綺麗な空間。それに、戻ってきたと実感できる場所。


共有スペースの椅子に腰掛けて、パソコンを開いた。記事を投稿し、また下書きを進めていく。他のゲストと交流しつつ、そこでの時間を過ごしてみた。自分は今、広島に居る。


晩ごはん。工藤ちゃん改め、アキームも元気そう。3人で食卓を囲む。日本酒を飲みながら、ここ最近のお話を。8月以来、4ヶ月ぶり。みんな、その4ヶ月は濃いものだった。


なんだか自分も嬉しくなる。話を聴きながら、そんな自分も楽しんだ。目の前の人が幸せであること。それは自分の幸せを表していることでもある。すべての人は自分を映す鏡。


3人で共有スペースへ下りた。泡盛と鰈の一夜干しを持って。若いゲストたちと交流。一緒にワイワイ、いろんな話をしながら過ごした。そこで一翼を担えたのなら嬉しいと思う。


神託カードの出番。問いを明確にし、それぞれがメッセージを受け取っていく。見事に必要としている情報を得る。人が持つ能力はすごい。可能性は無限大。解き放つだけのこと。





[ 関連リンク ]

ヤドカーリ

ドラゴン

トシくん

フレンド

鹿庭荘


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
けいちゃん、またね。
僕は生きていてもいいんだ。【 COBAKENのひとりごと 】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。
画像の説明
↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-53
広島県廿日市市- HATSUKAICHI/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/12/13〜2016/12/15
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net