それもまた才能。【 旅LOG – 2016.12.05】




– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/12/05(月)
二十四節気 小雪 ( しょうせつ )
七十二候 第六十候 橘始黄 ( たちばな はじめて きばむ )


名古屋にある、あきさん宅で迎えた朝。2度寝していた。起きるとこんな時間。昨夜の夜更かしが効いた。でも、ほんの少しだけ心地いい音を聴けた。間に合ってよかったと思う。


そのまま、瞑想をした。背中を伸ばし、目を瞑る。自分の状態の確認から。そして、出来事と感情を流していく。良いも悪いもない。ただの出来事。ただ心地いい、そんな時の中。


今日のやりたいこと。付箋を書き加え、並べ替える。今日は、昨日の作業の続きを。その前に朝の投稿を終えた。今日の終わり方が変わらなくなってきた。求めるものはシンプル。


下書きを始める。今日やっておきたいことの下書きを揃える。まずは昨日の記録から。翌日に投稿できている自分。これも変化のひとつ。先延ばしにしない。それで自分を助ける。


昨日、投稿していたものを読み返した。そこから、少し修正を。自分という価値、それを必要としている人へ届けること。自分が与えられた役割を果たしていって、喜んでもらう。


目の前の人は自分の鏡。だから、自分は目の前の人の鏡。それを活かしてみる。おかげ様で、冷静に受け取れる自分がいる。自分が言うよりも言ってもらうこと。それもまた才能。


公式サイトを修正した。当時の自分と同じ自分。でも、違う自分がいる。その一つが表現。その変化を描きなおす。消すところと、書き加えるところ、書き足すところ。新鮮な気分。


アナログとデジタルの作業をバランス良く。下書きの下書きはアナログで。落書きしながら頭の中をまとめていく。また戻ってきた感じ。いろんな体験があるから、自分を知れる。


パソコンを閉じた。朝から集中して作業したので、午前の部は終わり。身支度をしてカメラと本を手に持つ。そして外に出た。あきさんと近くの喫茶店に昼ごはんを食べに行く。


ジョークというお店。2日前に一人で来たばかり。お昼のお弁当。ワンコインとは思えない。お腹がいっぱいになる。お店の中に積み重なった想いを感じた。次もお邪魔したい。


そのまま散歩に出かけた。今日は東の方へ。陸橋で線路を渡る。大型店舗のあるエリア。新しい街路樹。たくさんの雇用。たくさんの物資。この先、世界はどこに向かうのだろう。


ベンチに座ってひと休み。空を眺めながらゆっくりと過ごす。今ここにいる自分。ただ、人の流れを眺めていた。ここにも暮らしがある。人の数だけの。それをただ眺めて過ごす。


戻ったらパソコンを開いて、少しだけ作業をした。確認を終えた下書きを投稿する。相方と共に生み出したもの。それが世に出る。二人だからできること、それを積み重ねていく。


そして、昼寝の準備を。服を着替えて、自分を緩める。横になり、目を閉じた。自分を休める。ゆっくりと呼吸しながら。きっと今日も眠るはず。午前中の出来事を手放していく。


2時間ほど眠っていた。起き上がり、またパソコンの前に座る。作業の続きを。今日のうちにやっておきたいこと。それをただひたすらやり続ける。自分で、自分を助けるために。


少し、あきさんとお話ししながら過ごした。相手を通じて自分と話す。ダイアログは日常にある非日常。お互いが気づき、自分の変化を知る時間。話す相手がいるからできること。


ビールを開けて、パソコンの横に置く。好きな状況。そのまま作業を続けた。今夜の晩ごはんは、カルボナーラ。新しいビールをもう1本開けて飲んだ。美味しい。喉が潤う感じ。


心地いい音を聴いた。眠る前の音。たとえ短い時間でも、その時間があることに心から感謝。離れてくらしている間の、大切な時間。目の前には夜の街が輝いていた。とても綺麗。


お風呂に入ってゆっくり体を温めた。特にお腹をしっかりと温める。これから数日、またシャワーだけで過ごす予定。だからこそ、余計に。そんな環境を与えてもらえて有り難い。


もう少しだけパソコンを。白湯を飲みながら、文字を打ち込んでいく。新しく始まった流れ、そんな感じ。自分を信じ、積み重ねていくだけ。目の前の人に喜んでもらうために。





[ 関連リンク ]

ジョーク


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
けいちゃん、またね。
僕は生きていてもいいんだ。【 COBAKENのひとりごと 】


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。
画像の説明
↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
自分らしく、しあわせに生きるための研究学習コミュニティ
画像の説明
↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-49
愛知県名古屋市- NAGOYA/AICHI/JAPAN –
2016/12/01〜2016/12/06
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。