何よりの幸せ。【 旅LOG – 2016.11.25】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/11/25(金)
二十四節気 小雪 ( しょうせつ )
七十二候 第五十八候 虹蔵不見 ( にじ かくれて みえず )


福島にある飯坂温泉で迎えた朝。部屋の空気が冷たい。ひとまず暖房をつける。再び布団へ。また北の方に戻ってきた。冬が増してきた感じがする。温泉に入れて余計に嬉しい。


タオルを持って部屋を出た。大きなお風呂に一人。ゆっくりと体を温める。いい感じの雰囲気。半身浴でしっかりと。温まった。部屋に戻り、障子に向かって座る。瞑想の時間。


心地いい音を聴いた。力のない音。昨日からの不協和音がまた蘇る。手放すことの難しさ。でも、とても簡単でもある。イライラしてくる自分を見つめる。何に反応してるのか。


電話を切り、パソコンでの作業を始めた。チェックアウトまではここで作業を。1日遅れの投稿の下書きを進める。できることを今。投げ出さない自分が面白い。別人の様だ。


足先が妙に冷えた。予定よりも早いけど、もう1度温泉へ。またゆっくりと温まる。日帰り温泉に来た地元の人と少し話をした。ここの大浴場が好きみたい。いい空間だと思う。


部屋に戻ったらまた、作業を進める。もう、足先は冷たくない。切りがいいところで、布団を片付け、荷物をまとめた。荷物をひろげてないのですぐに出来た。チェックアウト。


飯坂温泉駅までの道を歩いた。何となく写真を撮りながら。こんな場所に POLITANS BASE ができると嬉しい。時間の流れがゆっくりで、温泉がたくさんあって。素敵な場所に。


駅舎の中には、意外にも人がいた。色んな旅がこの場に集約されている。ワイワイと楽しそうなおばちゃん達。大きな声で話し続ける夫婦らしき二人。見ていると、嬉しくなる。


電車に揺られて福島駅へ。駅に停まるたびに人が乗ってきた。入り口ばかりが混んでいく。自分の左側は人だかり。右側には立っている人はいない。面白い配置。なんでだろう。


福島駅に着いたらそのまま、らぁめんたけやへ。営業が始まってすぐなのに、すでに2人のお客さん。今日は鶏白湯にしてみた。やっと食べられる。あっさりと濃くて美味しい。


たけしの元気そうな姿を拝んだ後は、スタバへ。2日連続。ネット環境を使わせてもらう。有り難いこと。下書きを進めながら、編集済みのものを投稿した。気分がスッキリ。


頭が働かなくなってきた。なので、早めにホテルに行ってみる。すると、少し早めにチェックインさせてもらえた。ありがたい。荷物を置いて早々に、眠るための準備を始めた。


まずは昼寝の時間。カーテンも閉めて電気も切る。布団に潜って目を瞑った。目と脳を休めること。眠らなくてもいい。横になり、目を瞑るだけでも違う。15分ほど眠ってた。


思いついたことがあって起き上がる。カーテンを開け、電気をつけた。パソコンでの作業を再開。下書きと投稿を進めていく。いい感じ。投稿することで手放せるものがある。


My life Story のページの編集をした。最初や内容を書き換える。自分の体験を提供するための機会。必要としてくれている人に出逢えることを信じて。いい感じにできたと思う。


時間になり、外へ出た。今夜の会場まで歩く。心地いい音を聴きながら。綺麗な音。戻っていてよかった。それはきっと自分も同じこと。そうやっていつも、映しあっている。


D な宴。もりもりと、ゆうこりんと、ちひろちゃんと4人で。7月以来のこのメンバー。先生という世界に少しだけ触れる。とても大切な役割。そして、大変な役割でもある。


対極の存在。感謝の気持ちを載せて巡らせること。パートナーシップ。今回いろんな話をした。神託カードもきちんと役割を果たしてくれて。みんなの引きの強さにいつも驚く。


帰り道、心地いい音を聴いた。とても眠たそうな声。短い時間でも聴けてよかった。明日のこの時間には一緒にいる予定。その時を楽しみに。あともう少しだけ、旅が続いてく。


部屋に戻り、お風呂でゆっくり体を温めた。そして、電気を消して横になる。暗闇の中で目を瞑り、1日をふり返った。目の前の人に喜んでもらうこと。それが、何よりの幸せ。





[ 関連リンク ]

らぁめんたけや

My life Srory

D な宴

もりもり


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
けいちゃん、またね。
僕は生きていてもいいんだ。【 COBAKENのひとりごと 】


旅の予定
4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO 研究メンバー登録
自分らしく、しあわせに生きるためのプロセス
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-46
福島県福島市- FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
2016/11/24〜2016/11/26
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net