純粋な音。【 旅LOG – 2016.11.24】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/11/24(木)
二十四節気 小雪 ( しょうせつ )
七十二候 第五十八候 虹蔵不見 ( にじ かくれて みえず )


品川にある gallery201 で迎えた朝。お酒はまだ、見事に残っている。6時過ぎ。いつも通りの時間。そろそろ起きよう。起き上がると、お酒の残り具合がよくわかる。体が重い。


まずはシャワーを浴びた。首の付け根と背中をしっかりと温める。少しはスッキリしてきた。風呂上がりに瞑想を。窓の外には雪。目を閉じて、緩やかな光を感じる、心地いい。


心地いい音を聴く。穏やかな音。旅立ちの日の朝。夜にはもう少し近づいている。頭も体も重い。午前中でアルコールの分解は終わるのか。それでも触れられる自分の音がある。


時間までは、パソコンでの作業を。下書きの準備を進めておく。回復すれば、バスの中で出来るように。少しずつ荷物をまとめ始める。バックパックが順調に膨らんでいった。


会社に行く前に潤さんが寄ってくれた。大変お世話になりました。また出逢える日を楽しみに。そして、荷物を背負って外に出た。雪。ウインドブレーカーの存在がありがたい。


雪の中を歩く。楽しい。雨に濡れない男は継続中。五反田駅の駅が見えてきた。今回のイベントで一回りした感じ。色んな自分に折り合いをつけた自分に出逢うことができた。


新宿駅。そのままバスタへ。初。綺麗なターミナル。人がたくさん。コンビニには行列。バスの時間まで作業をして過ごした。時間になる。おにぎりを二つ、買って食べてみた。


福島行きのバスに乗り込む。2人掛けの席にゆったりと。雪が降る新宿の街。ぼーっと眺める。それでも人は生き、街は動いている。その姿を眺める。人は弱いけど強いと思う。


ひたすら目を瞑っていた。アルコールを分解することにエネルギーを。寝ていたのか、起きていたのかもわからない感じ。だいぶ回復してきた。最初の休憩。そのまま座ってた。


目を開くと、窓の外は雪景色。白い世界。綺麗だと思った。また目を瞑る。でも気になって目を開くの繰り返し。まどろむ。ただ時間が流れていく。自分はどこにいるのだろう。


福島県に入った。あとは、胃の調子が回復すればいいみたい。外を眺めながら過ごした。休憩の時には外に出た。冷たい空気が嬉しい。スッキリする。あともう少しで目的地。


福島駅に到着した。荷物をまとめて歩き始める。空が綺麗。西口でまず、立ち食いそば。お腹が温まった。これでお腹いっぱい。連絡通路を抜けて東側へ。滞在場所を探した。


スタバ。ネット環境と電源確保の安定感。カウンターに座り、改札を眺めながらパソコンを開いた。ゆっくりと作業を。昨日の分の遅れを取り戻す。今日のやりたいことも。


今夜の会場へと向かった。途中コンビニで立ち読みを。毎週木曜日の習慣。陸橋の下をくぐり、建物に入る。4階に上がると学生だらけだった。ベンチに座ってもりもりを待つ。


ボクノオト、ワタシノオト。今夜は、高校生たちとのダイアログ。彼らと自分の音に触れる場を。4人がそれぞれの音を奏でる。自分の子供と同じくらいの純粋な音に触れる。


対極に目を向けること。正解と解。基準。自分が高校生の頃には知らなかった世界。それを理解出来る彼らの感性。それもまた苦しみの要因なのかも。でも、それも必要なこと。


もりもりに送ってもらって今夜の宿へ。車の中で今日のことなどをふり返る。途中、晩ごはんを食べにお店へ。豚汁が美味しい。飯坂温泉まで送ってもらった。ありがたい。


6月以来の飯坂温泉。温泉に入れることが嬉しい。素泊まりで24時間温泉に入れる宿。自分の部屋に入って荷物を下ろす。暖房が効いて暖かい。ほっと一息。緩んでいく。


心地いい音を聴いた。不協和音へと発展していく。終わらない乱れた音。それもまた大切なことで、それがあるから自分に気付けるもの。確実に必要な出来事だったと思う。


温泉で体を温める。お腹のあたりを特に。腹に溜め込まないこと。旅する暮らしに必要な要素の一つ。部屋に戻って眠る準備を。作業は明日、起きてから。まずは眠ること。





[ 関連リンク ]

gallery201

バスタ

もりもり

ボクノオト、ワタシノオト

飯坂温泉


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

この記録が、未来を生きる子供たちにとって、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
どうやって収入を得ているのですか?【 よく訊かれること 】
けいちゃん、またね。
僕は生きていてもいいんだ。【 COBAKENのひとりごと 】


旅の予定
4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO 研究メンバー登録
自分らしく、しあわせに生きるためのプロセス
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-46
福島県福島市- FUKUSHIMA/FUKUSHIMA/JAPAN –
2016/11/24〜2016/11/26
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net