冬を感じる。【 旅LOG – 2016.11.01】




– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/11/01(火)
二十四節気 霜降 ( そうこう )
七十二候 第五十二候 霜始降 ( しも はじめて ふる )


大阪駅の近くにあるゲストハウスで迎えた朝。目覚ましの少し前に目覚める。まだ眠りたい。カプセル型のドミトリーの中。明かりをつける。カーテンを開けて、立ち上がった。


まず、シャワーを浴びる。外はまだ暗かった。雨も少し降っている。体を洗いながら目を覚ました。でも、まだ眠い。髪を乾かして、ワックスをつけた。そしてベッドに戻る。


シーツを畳みながら思う。整えることの大切さ。誰も見ていない。自分しか知らないこと。それがあるかないか。毎日の心持ちが違うと思う。自分の旅はあくまで暮らしだから。


荷物をまとめて外に出た。まだ少し雨が降っていた。ほんの少しだけ近い方の駅に行き先を変えるか。いや、自分を信じる。雨は止むと思ってた。雨の中、そのまま歩いていく。


本当に雨が止んできた。自分を信じる、というのはこういうことなのか。そして、梅田駅に到着する。宝塚線に乗る。余裕で座れた。梅田に着く車両はすでに、人がたくさん。


蛍池でモノレールに乗り換える。入り口に人が多い。でもなぜか席は空いている。ひと駅だけど、座ることにした。窓の外を眺めた。街が流れていく。雨上がりの景色が綺麗。


伊丹空港。すぐに荷物を預けて、保安検査業を通り抜ける。いつもの儀式のようなもの。再び荷物を装備して、歩き始める。7番搭乗口を目指して。1番奥。お腹が空いた。


椅子に腰掛けて、心地いい音を聴く。テーブルにパソコンを置いた。朝の投稿を終わらせる。穏やかな音が響いてくる。毎朝の大切な時間。12時間後には、リアルな音を。


39A。窓から景色を眺める。すぐに雲だらけになった。揺れを楽しめるフライトになった。そんな中、コンソメスープを飲む。美味しい。着陸に向けて、また揺れが強まる。


仙台空港に到着した。荷物を受け取り、そのまま駅の方へ。まだ静かな、朝の空港。車両のドアを開け、乗り込む。その時、きちんと締めること。それを忘れないようになった。


電車で仙台駅へ。近づくにつれて、人が増えてくる。眠い。うとうとしては起きる、を繰り返した。ドアが開くと冷たい風が入ってくる。大阪とは違う空気感。冬を感じる。


駅に着いたらまず、バスのチケットを買いに行った。そして、そばの神田へ。まだ、朝そばがある時間。立ち食いというスタイルが好き。なぜか入ってしまう。その理由は不明。


HUMMING MEAL MARKET でしばらくパソコン作業。ネットにつないで、電源もいただいて。ありがたい。珈琲を飲みながら、下書きを進めていく。昼になり、人が増えた。


大船渡行きのバスに乗り込んだ。割と後ろの方の席。出たらすぐ眠たくなる。こくり、こくりとしながら過ごした。最初の休憩場所。降りる気にならず、そのまままた目を瞑る。


お腹が痛い。トイレに行きたい。けど、バスはまだ走っている。次の休憩場所。痛みが治まる。安心。発車するとまた痛くなる。お腹と対話する。到着するまで待ってくれた。


サン・リアに到着した。パソコンでの作業。相方の仕事が終わるのを待つ。何もなかったかのように、ここにいる。相方と合流。元気そうで何より。少し買い物をして戻った。


大船渡の家に到着。こたつが出ていた。冬を感じる。荷物を置いて、晩ごはんの準備。作り置きのおかずと、買ってきた酒の肴を温める。皿や箸を机に運んで。ビールも一緒に。


二人で並んで座って、晩ごはんを食べる。今夜は前夜祭。乾杯。前にここで過ごしたのは遠い昔のよう。お互い、それだけ濃い旅をしてきた。美味しく楽しい時間を過ごす。


お風呂で体を温めた。寒いからより有り難く感じる。お腹をしっかりと温める。汗をかくほどまでは至らず。冷める方が早い。風呂上がりにまたお酒を飲む。喉に嬉しい。


パソコンでの作業。今日のうちに終わらせておきたいこと。先延ばしにしてきたことを終わらせる。怖れと迷い。それらを断ち切って。そして、日が変わる頃には眠っていた。





[ 関連リンク ]

そばの神田

HUMMING MEAL MARKET

サン・リア


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

未来を生きる子供たちが、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
夏のように。【 旅LOG – 2016.10.04】
赦し。【 旅LOG – 2016.10.02】
旅する暮らしが、5年目に突入しました。【 COBAKENのひとりごと 】


旅の予定
4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO 研究メンバー登録
自分らしく、しあわせに生きるためのプロセス
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-43
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/11/1〜2016/11/14
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。