試されている。【 旅LOG – 2016.10.29】



– 旅LOG – 旅する暮らしでの心の記録


画像の説明


2016/10/29(土)
二十四節気 霜降 ( そうこう )
七十二候 第五十二候 霜始降 ( しも はじめて ふる )


神戸にある、なかむらで迎えた朝。思ったよりも深く眠っていた。カプセルタイプのドミトリー。仕切りがある、ということがありがたい。音を立てないように起き上がった。


カメラを持って屋上に上がった。今日はいい天気。そして、心地いい音を聴く。沖縄の頃よりは大船渡との温度差がない。ビルの谷間から空の写真を撮る。空が狭く感じる。


ベッドに戻り、朝の投稿をする。パソコンの音を極力立てないように。とにかく静かに。今日の終わりを描くこと。終わりを設けることの大切さ。その大切さが身にしみる。


3階に上がりシャワーを浴びた。誰かの家に泊まりに行ったような感覚。背中の強張りがだいぶ消えた気がする。胸を張って歩きやすそう。髪を乾かしてワックスで整えた。


荷物を持って共有スペースへ降りる。アメリカから来ていたゲストに朝のご挨拶。IPSNのカンファレンスで来られたみたい。喋れないなりに交流してみる。脳がフル回転。


昨日も少しお話しした修行中の女子も下りてくる。今日はBMXの世界大会に参加するらしい。またすぐに再会できそうな感じ。若い世代の可能性に触れられてありがたい。


チェックアウトの時間が近づき、荷物をまとめて下りる。時間まではもう少し作業を。電源があること、ネット環境があること。それが何よりありがたい。だいぶ進んだ。


新開地の街を歩く。この街での人の暮らし、それを歩きながら眺めた。ほんの一瞬の今というタイミングの切り取りだけど、それでもいい。知ろうとすること、まずはそこから。


アーケードの下にあったうどん屋さんに。お店の人の感じがとても良かった。そしてまた歩き始める。駅から割と離れてきたことに気づき、方向転換。そろそろ駅に向かおう。


結局、大回りしながらひと駅歩いた。兵庫駅にたどり着く。そのまま改札を抜けて階段を上がる。電車が遅れてるみたい。歩き疲れたのでホームの端のベンチに座ることにした。


電車の時間まで、心地いい音を聴く。すぐに不協和音が響き始めた。まっすぐ伝えてくれたらそれでいい。理解して納得したいだけ。試されている。できるまで何度でも。


電車に乗り込み、西明石駅へ。先頭車両の1番前にもたれかかる。立ったまま本を読んでいた。急に人が増えた。人との距離を測りながら。自分にとって心地いい距離がいい。


最寄り駅に辿り着き、ホテルの近くまで歩いた。まだチェックインには早い。相方の話を聴いてカレーが食べたくなった。なのでカレーを食べる。素敵な店員さんに出逢える。


早めにチェックインさせてもらえた。ありがたい。部屋に上がって荷物を配置する。9階の見晴らしのいい部屋。携帯やパソコンを充電したら、部屋着に着替えてリラックス。


昼寝をすることにした。そのままベッドに横になる。何気に疲れているみたい。旅をすると知らず知らずに溜まるもの。年を重ねたせいもあるとは思う。とにかく今は眠ろう。


目覚めると部屋はもう暗い。顔を洗って椅子に腰掛ける。パソコンを開いて作業を始めた。でもすぐに、アナログでの作業に切り替える。全体像を把握することが必要になった。


心地いい音を聴く。苦しそうな音が聴こえる。そのままその音を聴きながら作業を続ける。そして不協和音へと変わった。怖れ。それを手放せるかどうか。いつも試されている。


電話を切ったら散歩に出かけた。お腹は空いていない。お酒も欲しくない。ただただ、夜の街を歩く。肌寒い。もうすぐ立冬。暦の上では冬になる。そして今年もあと少し。


部屋に戻ったらまた、心地いい音を聴く。まだまだ不協和音が響いた。それでも。相方と向き合うこと。それは自分と向き合うこと。表面のことではなく、根本に目を向ける。


お風呂に入って体を温める。久しぶりの半身浴。汗が流れるほどは耐えられず。そしてベッドに横になった。明日起きてからやることを確認しながら。目を瞑っても眠れない。





[ 関連リンク ]

なかむら

ISPN


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。そんな、しあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。

未来を生きる子供たちが、しあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
夏のように。【 旅LOG – 2016.10.04】
赦し。【 旅LOG – 2016.10.02】
旅する暮らしが、5年目に突入しました。【 COBAKENのひとりごと 】


旅の予定
4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

提供できること・必要なものリスト
旅する暮らしに必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
2種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO 研究メンバー登録
自分らしく、しあわせに生きるためのプロセス
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録はこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-41
兵庫県明石市- AKASHI/HYOGO/JAPAN –
2016/10/29〜2016/10/30
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net