屋根のある公園。【 旅LOG – 2016.09.24】



– 旅LOG – 旅する暮らしの記録


画像の説明


2016/09/24(土)
二十四節気 秋分 ( しゅうぶん )
七十二候 第四十六候 雷乃収声 ( かみなり すなわち こえを おさむ )


大船渡の家で迎えた朝。
昨日はまた、目が冴えて寝るのが遅かった。
その割には、すっきりと目覚められた朝。
相方も、目覚ましのタイミングで目覚める。

起き上がり、今朝も瞑想から始めた。
ここ最近見つめてきた、自分の中のこと。
心の中に、巡りを滞らせる何かがある。
それを解き放つこと、それに努めてきた。

投稿を終えたら、まずお風呂に入った。
お腹も背中も、汗が吹き出るほど温めた。
何か、朝からすっきりとした気分になる。
そしてすでに、眠気も自分を襲ってきた。

風呂から上がり、朝ごはんの準備を始める。
今朝はまず、出汁をとるところから。
油揚げ、椎茸、しめじを入れて火にかけた。
ご飯も温めて、おかずと一緒に机に運ぶ。

ふたりで並んで座って、朝ごはんを食べる。
出かける前に、ほっと一息つくように。
食後に少し、パソコンをして準備をした。
そして、デイパックに道具達を詰め込んだ。

車に乗り込み早速、駐車場を出て走り出す。
ここから盛岡までの、2時間ほどの道のり。
今日は音楽をかけず、話しながら進んでく。
相方とふたり、話が尽きることはなくて。

綺麗な緑を眺めながら、車を走らせて行く。
窓から入り込む風が、とても気持ちいい。
大船渡から盛岡の、見慣れてきたこの道。
知った分だけ、自分の世界が広がっていく。

今日も無事、盛岡の街に到着する。
まずは、相方の実家に荷物を取りに寄った。
そしてそのまま、近くのイオンモールへ。
少し、生活用品を物色しながら歩いた。

モノを眺めながら、暮らしを考えた。
自分が気になるものの中に、ヒントがある。
それを手にした自分が得れる心の状態。
どこにいても、自分を知るチャンスがある。

八幡町にある駐車場に車を停めて歩き出す。
相方はその足で、箏の稽古へと向かった。
僕はひとり、肴町商店街の方へ歩いて行く。
そして、フキデチョウ文庫へと向かった。

入る前に、向かいのお不動さんにご挨拶。
そして、入り口の引き戸を右側に引いた。
いつ来ても変わらない、屋根のある公園。
でも、常に変化していく場所でもある。

話をしたり、作業をしたり、ゆったりと。
いつも、そんな時間を過ごさせてもらう。
ここに出逢わせてもらえた、ご縁に感謝。
そしてまた、相方に合流してから外を歩く。

まずは、クラムボンに向かって歩いた。
でも今日は入らずに、そのまま川原の方へ。
そのまま、ひめくりに入って器を眺める。
行きたかった、カラコマはお休みだった。

結局、ご飯を食べないまま車に乗り込んだ。
そのまま、ニトリに向かって走っていく。
お店に着いたら、上から下まで眺めた。
またここでも、モノから暮らしを想像する。

自分たちが心地よく思える、そんな暮らし。
ふたりが好きだと思えるものを集めてく。
その居心地いい空間で、ゆっくりと過ごす。
心に沿いながら、今を積み重ねて。

念願の、回転寿司に寄って帰ることにした。
初めて回転寿司に行ったことを思い出す。
それから、とても好きな場所になった。
昔と今が重なって、ここでの時間を楽しむ。

お腹がいっぱいになってからの帰り道。
もう、暗くなってしまった道をひた走る。
また帰りも、ふたりでいろんな話をしつつ。
話が尽きない、という関係性を嬉しく思う。

途中、コンビニで珈琲を買ってみた。
こうして、手軽に手に入る時代になって。
便利になった分、失われたことも必ずある。
こうして世界は、変化を繰り返していく。

無事、大船渡に到着した。
帰ってきた、という気持ちになる。
戻ったらビールを開けて、喉を潤した。
どこか、ほっと肩の力が抜けた気がする。

ゆっくりと、眠るまでの時間を過ごした。
自分の中のどこかに詰まりがあるのかも。
それは、身も心も緩んだからわかること。
また、自分を解き放つきっかけになるはず。





[ 関連リンク ]

フキデチョウ文庫

クラムボン

ひめくり

カラコマ


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
いい匂い。【 旅LOG – 2016.08.11】
鹿庭荘。【 旅LOG – 2016.08.10】
ごはんでダイアログ。【 旅LOG – 2016.08.24】


D-LABO 研究員登録制度
自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
毎週月曜日に4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

必要なものリスト
提供してほしい、研究に必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 旅する生活に必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-33
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/09/12〜2016/09/28
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net