ビールと餃子。【 旅LOG – 2016.09.22】



【 テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 テーマ : ダイアログのある暮らし 】


– 旅LOG – 旅する暮らしの記録


画像の説明


2016/09/22(祝・木)
二十四節気 秋分 ( しゅうぶん )
七十二候 第四十六候 雷乃収声 ( かみなり すなわち こえを おさむ )


大船渡の家で迎えた朝。
目覚ましを鳴らさず、目覚めまでゆっくり。
自然と6時間で目覚める、今の自分の体力。
相方もゆるりとした休日の目覚めを迎えた。

ゆっくり起き上がり、また瞑想から始めた。
障子からほんのりと、光が差し込んでくる。
瞼を閉じても、それを感じることができて。
光というエネルギーをこうして受けている。

瞑想を終えて、先に朝の投稿を終わらせた。
今日のこと、今のこと、それを言葉にして。
また1日が始まった、そんな気分が整った。
伸びをして身体を緩め、そして立ち上がる。

流しの前に立ち、朝ごはんの準備を始めた。
モロヘイヤにポン酢と出汁をかけて混ぜる。
鶏肉の煮汁で味付けした豆腐を温め直した。
シチューを温め、ごはんの上から器に装う。

ふたりで並んで座って、ゆっくり朝ごはん。
シチューにかけた黒胡椒の香りがいい感じ。
おかずも一緒に食べながら、食事を味わう。
休みの日の朝、そんな感覚が自分にもある。

洗濯機を回し、朝ごはんの洗い物を終えた。
待っている間に、それぞれの用事を進める。
ただ緩やかに流れる、秋分の日の朝の時間。
暦はどんどん、自分のペースで進んでいく。

相方が掃除をする音が耳に飛び込んでくる。
そんな中でパソコンでも作業を進めてみた。
浮かんでくる言葉を素直に打ち込んでいく。
それが連なって、一つの投稿が出来上がる。

ひと段落したところで、ふたりでお出かけ。
借りていた水滸伝5冊を返し、また借りる。
祝日の図書館は、普段より親子連れが多い。
それでも、パソコンスペースは空いていた。

水滸伝を読んで、パソコン作業を繰り返す。
およそ15分ごとの、集中できる時間の中。
今の自分にはこのやり方が1番集中できる。
物語に触れることの相乗効果が生まれてた。

初めて渡る陸橋、初めての道を走っていく。
見たことのない世界が目の前に広がってる。
その道を進むと、知ってる道へと繋がった。
その辺りで左に曲がり、路地に入っていく。

そうしてマリゾーというお店に辿り着いた。
初めて入る、ここの店内をこっそり眺める。
ソファの席に腰掛けて、文庫本を取り出す。
まずはブレンドから注文して、本を開いた。

物語がひと段落したところで紙を取り出す。
そこに、投稿の流れを書き出し並べ替える。
製本する資料のタイトルの候補も書き出す。
どことなく、具体的にイメージできた気が。

カフェを出ると、外は少し雨が降っていた。
屋根付きの駐車場があるスーパーに向かう。
こっちには来てなかったから新鮮な気分に。
ゆっくりと食材を眺めて、買い物を終える。

戻ったら早々に、晩ごはんの準備を始めた。
キャベツとニラを刻んで、ひき肉と混ぜる。
出汁をとって野菜を入れ、みそ汁の準備も。
タネが出来上がり、餃子の皮に包み始めた。

包むのは慣れた頃には終わってしまうもの。
もうひと袋あっても良かったなと思いつつ。
また別の機会のお楽しみということにする。
茄子のピリ辛みそ汁も、いい感じにできた。

ビールと餃子、鉄板の組み合わせが並んだ。
羽根餃子が、見る見る間になくなっていく。
酢醤油と酢に黒胡椒の両方を味わいながら。
ビールも餃子も、キレイに無くなっていた。

ひと息ついてから、他のおかずもつまんだ。
ピーマンのきんぴらに、豆腐チャンプルー。
みそ汁もいい感じで、ごはんが進んでいく。
今日も美味しく食べれたことに心から感謝。

食後に少し、ガンダムを見ることに決めた。
メインではなく、サイドストーリーの方を。
人間らしく、どこかホッとする感覚がある。
静かに、その物語を2話ほど見続けていた。

お風呂にお湯を張って、入る準備を始める。
温かいお湯に浸かるのが、気持ちいい季節。
湯に包まれ、お腹と背中をしっかり温めた。
風呂上がりの体に扇風機の風が気持ちいい。

今夜も眠る前にひとり、水滸伝を読み耽る。
座ったり横になったり、体勢を変えながら。
預かったから大事にする、それが今の答え。
命を預かることへの怖れの折り合いを得た。





[ 関連リンク ]

水滸伝

図書館

マリゾー

ガンダム


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
いい匂い。【 旅LOG – 2016.08.11】
鹿庭荘。【 旅LOG – 2016.08.10】
ごはんでダイアログ。【 旅LOG – 2016.08.24】


D-LABO 研究員登録制度
自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
毎週月曜日に4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

必要なものリスト
提供してほしい、研究に必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 旅する生活に必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-33
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/09/12〜2016/09/26
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net