シグナル。【 旅LOG – 2016.09.21】



【 テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 テーマ : ダイアログのある暮らし 】


– 旅LOG – 旅する暮らしの記録


画像の説明


2016/09/21(水)
二十四節気 白露 ( はくろ )
七十二候 第四十五候 玄鳥去 ( つばめ さる )


大船渡の家で迎えた朝。
睡眠不足ではあるが、腑に落ちた夜の翌朝。
頭はどこかすっきりとして、拡がりがある。
相方は、眠たそうに目覚めの時間を迎えた。

今朝もまずは、瞑想から始めることにする。
まだ続く、ここ最近の毎朝の習慣のひとつ。
命を預かることの怖れ、そしてその傲慢さ。
そんな気づきもまた、流し手放していった。

流しの前に立ち、朝ごはんの準備を始めた。
みそ汁を出汁から作り始め、玉ねぎを切る。
じゃこと一緒に鍋に入れてから火をつけた。
味噌を溶かし最後に麩を入れて、机に運ぶ。

ふたりで並んで座って、朝ごはんを食べた。
みそ汁が甘くて優しくて、嬉しく喉を通る。
モロヘイヤと納豆が手を組み、ご飯を彩る。
今朝は控えめに、そして早めに食べ終えた。

外に出て写真を撮り、毎朝の投稿を終える。
晴れた空を投稿できると、やや気分がいい。
出逢うべき人に出逢うために今できること。
積み重ねることで何か、見えるものがある。

車に乗り込み、相方を職場まで送って行く。
今日はいつものベンチに座って本が読めた。
日陰で涼しく、半袖だとやや肌寒く感じる。
それでも心地よくて、長居をしてしまった。

戻ったらまず、洗い終えた洗濯物を干した。
そして、朝ごはんに使った食器などを洗う。
パソコンの前に座って、データを同期する。
ここでひと息、何気なくだけど吐いていた。

パソコンなどを持ち、図書館へと向かった。
憩いの場と化してしまった、ここの図書館。
いつもの席に腰掛けて荷物を机の上に出す。
少しの間、この空間を間借りさせてもらう。

作業をしていたら、天使が話しかけてきた。
お母さんと図書館に来てた、小さな女の子。
挨拶したら、何をしているのと尋ねてきた。
そして自分のことを一生懸命話してくれた。

どことなく、ほっこりした気分で家に戻る。
今日はなんとなく、昼ごはんを食べる気に。
大好きな正麺の味噌ラーメンを茹でてみた。
お腹に食べ物が入って、熱が伝わってくる。

食べた後に横になると、すぐに眠っていた。
ここ最近、昼ごはんを食べない生活だった。
食べたくなったことにきっと、意味がある。
体が何らかのシグナルを与えてくれていた。

思ったよりも長い眠りから、ふと目覚める。
窓の外はもう、夜に向かっている気がした。
ひとまず、ぼーっとしてその場に座り込む。
眠りたい、何らかの理由がそこにはあった。

流しの前に立ち、晩ごはんの準備を始めた。
今夜は、シチューを作ることに決めている。
ジャガイモを洗って、玉ねぎも取り出した。
でも、人参がないことに気づいて買い物に。

スーパーの中をゆっくり歩きながら眺める。
一緒に餃子の材料を買っておくことにした。
明日の晩ごはんとして作れることを願って。
セルフレジで会計を終えてから、店を出る。

家に戻ったら、晩ごはんの準備を再開した。
じゃがいもの皮を剥いてから、小さく切る。
玉ねぎも人参も小さく切って、器に分けた。
ここで相方からの連絡があり、迎えに出る。

帰り道、再びスーパーで買い物をして戻る。
お見舞いの品を一緒に買い、ドアに掛けた。
相方の友人が早く元気になることを祈って。
そしてまた、家に向かう階段を登っていく。

晩ごはんの準備の続きを、一緒に再開した。
鶏肉を切ったら、鍋で玉ねぎを炒め始める。
順々に、食材を鍋の中に投げ込んでいった。
台所に広がる、食材らの匂いがたまらない。

出来上がった料理を机に運んで、晩ごはん。
実はもう、作りながらフライングもしてた。
お肉を焼いて、ビールと一緒に味わった後。
締めの料理としての、シチュー達になった。

ジブリを見ながらパソコンでの作業をする。
また、思うように言葉が出なくなってきた。
何らかの詰まりや滞りが、自分の中にある。
それを繰り返しながら、解き放たれてきた。

お風呂に入って、身体をしっかりと温めた。
今夜は、ごはんをお腹いっぱいに食べた日。
どこかエネルギーを欲している自分がいる。
次に何に繋がるのか、楽しみにしておこう。





[ 関連リンク ]

図書館

正麺


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
いい匂い。【 旅LOG – 2016.08.11】
鹿庭荘。【 旅LOG – 2016.08.10】
ごはんでダイアログ。【 旅LOG – 2016.08.24】


D-LABO 研究員登録制度
自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
毎週月曜日に4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

必要なものリスト
提供してほしい、研究に必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 旅する生活に必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-33
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/09/12〜2016/09/26
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net