今だからこそ。【 旅LOG – 2016.09.19】



【 テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 テーマ : ダイアログのある暮らし 】


– 旅LOG – 旅する暮らしの記録


画像の説明


2016/09/19(月)
二十四節気 白露 ( はくろ )
七十二候 第四十五候 玄鳥去 ( つばめ さる )


目を覚ますと、そのまま眠っていたらしい。
部屋の電気は点いたまま、横になっていた。
相方も同じく、そのまま眠っていたみたい。
もうすぐ朝たが、布団を敷いて横になった。

改めて、大船渡の家で迎えた朝。
とは言っても、布団で本を読み続けていた。
もう眠れなかくて、薄明かりで読み続ける。
水滸伝を読みたい衝動が、全然止まらない。

やっと起き上がって、白湯をカップに注ぐ。
それをひと口飲んで、静かに瞑想を始めた。
自分の中で整えてきたことが、表に現れる。
それは時に言葉として、受け止め方として。

朝の投稿を終えて、お風呂で身体を温めた。
目と頭は身体はもう、すでに目覚めている。
ゆっくりとお腹を温めながらぼーっとした。
お湯が温かくて気持ちいい、そんな季節に。

風呂から上がり、朝ごはんの準備を始める。
準備しておいた出汁の中に、茄子を入れた。
舞茸と油揚げも一緒に入れ、弱火で茹でる。
隠し味に豆板醤を入れたみそ汁が完成した。

ふたりで並んで座って、ゆっくり朝ごはん。
昨夜の宴の翌朝だから、シンプルに軽めに。
優しく、ほんのり辛いみそ汁が胃に優しい。
ゆかりを振りかけたご飯もシンプルでいい。

本を読みながら、洗濯機が止まるのを待つ。
時折、パソコンも開いて、少し作業をした。
ブザーが鳴って、洗濯物を取り出していく。
干し終えたら、外に出る準備を始めてみた。

荷物を持って外に出てから、車に乗り込む。
ほんの少し、雨がフロントガラスを濡らす。
ゆっくり回りを見渡しながら、道路に出た。
祝日の昼下がり、車はほとんど走ってない。

祝日の、いつもと少し違う雰囲気の図書館。
親子連れ、子供達の姿が目に留まった気が。
雨に濡れた靴が、キュッキュッを音を出す。
可能な限り静かに、ゆっくりと中を歩いた。

いつもの席で、パソコンと読書を繰り返す。
今日は相方も横に座って、本を読んでいる。
投稿の下書きを進めては、水滸伝を読んだ。
この繰り返しが、自分には丁度いいらしい。

目標にしてたところまでは、届かずだった。
それでも、下書きがだいぶ進んで良かった。
もう作業も読書も手放して、図書館を出る。
今はとにかく、ものすごく頭の中が眠たい。

帰る前にそのまま、スーパーへと向かった。
後はのんびり、料理をしながらお酒を飲む。
必要な食材と、お酒を追加で購入して帰る。
今ある食材から、何を作るかとても楽しみ。

家に戻ったら、ビールをグラスに注ぎ乾杯。
まず、冷凍の鶏の唐揚げを温めて酒の肴に。
それから、今日何を作るかを決めていった。
決まったところで、野菜たちを並べていく。

まずは、ジャガイモの皮を剥いてから切る。
モロヘイヤを茹でて、ネギとみじん切りに。
ジャガイモは人参と茹で、ポテトサラダに。
この後は、大根と人参を切って煮るところ。

ここで突然に、不協和音が奏でられ始めた。
些細なことではあるが、積み重なったこと。
今だからこそ起きる、学ぶべきことがある。
だからふたりで、こんな不協和音を奏でる。

料理は一旦中断し、一眠りすることにした。
手放すのには、眠るのが一番だと思ってる。
ふり返ると、意外に深い眠りだったと思う。
仮眠とは言えないほどの時間、眠っていた。

目覚めてからも少し、ぼーっと座っていた。
図書館からの頭の眠さが、解消したみたい。
今はまだ少し、その余韻に浸っている状態。
意識を切り替え、立ち上がり台所に歩いた。

流し台の前に立って、料理の続きを始める。
鶏肉を切って下味を付け、蒸し焼きにした。
そこにネギを入れ、餡がかったタレを流す。
ひさしぶりに作ったが、安定の味がしてた。

バケットとチーズと赤ワインを机に運んだ。
お腹は空いてないから、これらが晩ごはん。
ニンニクとハーブのチーズをパンにつける。
それを赤ワインと一緒に味わい、過ごした。

そのまま、録画したもののけ姫を見ていた。
バンコクで何度も見たのが、懐かしく思う。
見終える前に、お風呂に入ることに決めた。
今夜は、疲れを癒してから眠りたいと思う。





[ 関連リンク ]

図書館


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
いい匂い。【 旅LOG – 2016.08.11】
鹿庭荘。【 旅LOG – 2016.08.10】
ごはんでダイアログ。【 旅LOG – 2016.08.24】


D-LABO 研究員登録制度
自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
毎週月曜日に4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

研究を続けるために必要なものリスト
提供してほしい、研究に必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 旅する生活に必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-33
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/09/12〜2016/09/26
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net