バスの旅。【 旅LOG – 2016.09.12】



【 テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 テーマ : ダイアログのある暮らし 】


– 旅LOG – 旅する暮らしの記録


画像の説明


2016/09/12(月)
二十四節気 白露 ( はくろ )
七十二候 第四十四候 鶺鴒鳴 ( せきれい なく )


新潟にある、人参で迎えた朝。
まだ、もう少し眠りたい。
けど、また朝がやってきてくれた。
そんなやり取りを自分でしながら目覚める。

起き上がり、まずは瞑想をした。
障子から差し込む光が、今朝も心地いい。
ここ数日の、濃い時間の出来事を流してく。
大切なことが、結晶化した気がした。

シャワーを浴びて、さらに目を覚ました。
穏やかな気持ちの、旅立ちの日の朝。
シャンプーのいい匂いに自分が包まれる。
そして、荷物を背持って宿の外に出た。

石のベンチに腰掛けて、パソコンを開く。
さっき撮った写真をパソコンに取り込んだ。
一緒に、心地いい音を聴きながら。
夜になれば直接聴ける、そんな期待も胸に。

朝の上古町商店街を眺めながら過ごした。
仕事に向かう人、学校に向かう人。
それぞれが自分のステージに向かってた。
朝が来て、また世界が静かに始まっていく。

宿に戻って、キッチンでご飯の準備を。
とやまくんが朝ごはんの片付けをしてた。
キャベツを切って、冷凍炒飯と炒める。
初めての試みだったけど、いい感じに完成。

昨日の面々がキッチンに集まってきた。
みけたくんにも、よしをにも朝のご挨拶。
そのまま自然と、4人で座って話を続けた。
ご縁というものはほんと、面白いと思う。

ちょっとだけ、お使いに出かけた。
さっきよりも賑やかになっていた商店街。
その中を歩いて、雰囲気を味わった。
自分にとっての心地よさが、ここにはある。

戻ったら、荷物をまとめて出発の準備。
誰もいなくなった宿の静けさを感じた。
ここで見送る人は、また待っててくれる人。
この場を守ってくれる、一平くんに感謝。

万代のバスセンターまでの道を歩く。
橋を渡り、信濃川の側をゆっくりと歩いた。
何度来ても、とてもいい場所だと思う。
次はいつ、ここに歩くことになるのだろう。

予定通り、バスセンターに到着する。
時間までは、携帯を充電しながら過ごした。
涼しい待合室で、汗が見事に引いていく。
そうなればもう、外に出ても暑くはない。

まずは、仙台行きのバスに乗り込んだ。
新潟駅で、隣の席の人が乗り込んできた。
4列シートで、男二人が並ぶのは狭いもの。
当たらないように、やや左に傾き続けた。

携帯で漫画を読みつつ、眠りつつの時間。
久しぶりに、ダイの大冒険を読んでみた。
学生の頃に大好きだった、この漫画の世界。
変わらない感覚が、今の自分の中にもある。

ふと、昨日の昼の出来事をふり返ってみた。
理不尽な発言だけど、相手にも理由はある。
それぞれに、守りたい大切なものがある。
その苦しみの解放のために、何ができるか。

仙台に到着し、大船渡行のチケットを購入。
出発の時間まで、移動の疲れを癒す予定。
まずはAERでパソコン作業をすることに。
ここは、いつもの憩いの場所となっている。

一度、立ち食いそばでお腹を満たしてみた。
そしてまた、AERに戻って作業を再開。
外は今にも雨が降り出しそうな色をしてる。
だから、早めにバス乗り場に向かうことに。

時間になり、大船渡行きのバスに乗り込む。
またこれから、3時間半のバスの旅。
今回はひとりで座って、ゆったりと進む。
また、漫画と眠りを繰り返しながらの移動。

だんだんと、バスが大船渡に近づいていく。
陸前高田で、ほとんどの人がいなくなった。
また暗いエリアを抜けて、見慣れた景色に。
もうすぐ、今日の移動も終わりを迎える。

盛駅で降りて、お迎えの車に乗り込んだ。
3週間ぶりに逢う、相方の元気そうな姿。
大船渡の家に戻ったらまず、ご飯を食べた。
白ごはんとみそ汁という最強の組み合わせ。

そして、お風呂でゆっくりと身体を温めた。
特にお腹を温めることを意識して。
風呂上がりには、ビールを半分こして乾杯。
こうして、長い移動日は終わりを迎えた。





[ 関連リンク ]

人参

上古町商店街

ダイの大冒険

AER


小林豊が旅する暮らしの中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。



[ 人気の投稿 ]
いい匂い。【 旅LOG – 2016.08.11】
鹿庭荘。【 旅LOG – 2016.08.10】
ごはんでダイアログ。【 旅LOG – 2016.08.24】


D-LABO 研究員登録制度
自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
毎週月曜日に4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

研究を続けるために必要なものリスト
提供してほしい、研究に必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 旅する生活に必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


FIND THE WORLD 7th season
======================
Chapter.YU-33
岩手県大船渡市- OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/09/12〜2016/09/26
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net