待つことを楽しむ。【ボクノオト、ワタシノオト】



– ボクノオト、ワタシノオト – その時のテーマから生まれた僕の音、私の音


水面


今、自分にできること。


目の前にいる人がそれを必要としているのであれば、迷わずやればいい。

巡らせるから巡ってくる、それがこの世界の真実のひとつ。


どうやら、巡ってきたから巡らせるのではないみたい。

まずは出すことが先で、その空いたスペースに入ってきてくれる。

そしてその巡りが、いつどこからやってくるのかは、わからない。


もしかしたら、目の前の人に巡らせても、気づいてもらえずに

その人からは何も巡らせてもらえないかもしれない。


もしかしたら、目の前の人に巡らせても、成果が出たのに

その人からは何も巡らせてもらえないかもしれない。


それはそれで実は、何の問題もない。

自分がもう相手に巡らせているのであればそれでいい。

それでまた、自分は別の人に巡らせればいい。


カタチは違えども、その相手もきっと誰かに巡らせているはず。

変化しながらも、それで自分の想いは世界にきちんと巡っていく。

そして必ず、必要なタイミングで必要な巡りが目の前に現れてくれる。


相手に渡したから、その相手から返してもらう。

考えてみると、とても狭くて、とても小さな世界での巡りの中に

僕は生きようとしてきたのかもしれない。


でも、僕らが生きているこの世界は、そんなに小さくはない。

それに、僕ら以外にもたくさんの存在が巡らせ合っている。


まずは自分が巡らせること。

それは巡り巡って、自分の目の前に必ず返ってくる。

必ず返ってくる、必要なタイミングで必要な分だけ。


それが理解できればきっと、待つことが楽しくなってくる。






[ 人気の投稿 ]
化学反応。【 旅LOG – 2016.06.10】
理解するという喜び。【 旅LOG – 2016.06.21】
未来から導かれ。【 旅LOG – 2016.06.13】


D-LABO 研究員登録制度
自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

旅の予定
毎週月曜日に4週間ごとの旅の予定を更新しています。
画像の説明
↑ 旅の予定はこちらから

研究を続けるために必要なものリスト
提供してほしい、研究に必要なものを更新しています。
画像の説明
↑ 旅する生活に必要なものリストはこちらから


どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net