化学反応。【 旅LOG – 2016.06.10】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/06/10(金)
二十四節気 芒種 ( ぼうしゅ )
七十二候 第二十六候 腐草為蛍 ( くされたる くさ ほたると なる )


広島にある、ボブ宅で迎えた朝。
ひさしぶりのドラえもんベッドで目覚める。
どうやら2度寝をしていた。
服を着替えたらすぐに外に出る。

近所を散歩しながら心地いい音を聴く。
朝の静かな公園に腰掛けて、ゆったりと。
心穏やかな時間が流れていく。
広島に居るということも実感しながら。

戻ったら横になってもうひと眠り。
睡眠時間の補填をする。
これで合計6時間睡眠。
ここ最近のちょうどいい睡眠時間。

ボブと大塚氏は仕事へ出かける。
何となく、部屋の掃除から始めた。
洗い物をしたり、床をコロコロしたり。
掃除ができる環境ってありがたいと思う。

もやし納豆味噌らーめんを作る。
最近の鉄板メニューとなった。
ビールも一緒に開けてみた。
何となく、休日の昼的な時間が流れる。

第1部の作業を開始する。
旅LOG の下書きとメルマガの下書き。
時間までに出力担当の役目を終わらせる。
あとは編集担当の調整を待つ。

少しの間、まったりと過ごした。
のんびりとした午後の時間。
思い立ってまた作業を再開する。
ひとまず、第1部の作業時間を使い終えた。

ひと段落したところでシャワーを浴びる。
ついでにトイレとお風呂の掃除もしながら。
相変わらずある背中の強ばり。
簡単にほぐしながらカラダを洗う。

風呂上がりに洗濯機をまわした。
外に干せる機会がうれしい。
もう1本ビールを開けてゆっくりする。
こんな時間を過ごせることがありがたい。

洗濯機が止まったところで瞑想を。
何となく深まらない、そんな感覚。
呼吸が浅いというか。
単純にビールの影響なのか、どうなのか。

デイパックを背負って外に出る。
いつもの道を歩いて街の方へ。
夏を感じるような、梅雨時期の晴れ間。
平和公園を抜けて、大手町に向かった。

このま食堂に到着。
病み上がりのこっちゃんと再会。
珈琲を飲みながらパソコンを開く。
第2部の作業の時間を開始した。

外に出て心地いい音を聴く。
少しの時間、公園のベンチに座って。
またお店に戻って作業しながらお話を。
相変わらずのこっちゃんの音を聴けた。

このま食堂を出てふらりと街歩き。
ひさしぶりにシーボに行ってみようかなと。
歩きながら心地いい音を聴く。
そのまま袋町公園に座ってゆっくりと。

赤みがかった景色が暗闇へと変わっていく。
立ち上がってシーボまで歩いた。
でも残念ながら閉まっている。
これもまたタイミング。

1BANCHO BAR へ。
かんちゃんがカウンターに座ってた。
相変わらずな個性に触れる。
ここでもパソコンを開いて第3部の開始。

ひと段落したところでぐっさんの登場。
ひさしぶりに元気な姿を見せてもらった。
そこに、玖村氏も登場する。
どんな化学反応が起きるのかが楽しみ。

ぐっさんは次の約束へと旅立って行った。
短い時間だけど出逢えてうれしい。
そして玖村氏に乗せてもらってボブ宅へ。
今夜はそこで断髪式。

夏仕様、ということで短く切ってもらった。
前の短髪の頃よりは顔が丸くない。
切り終えたあとはしばしダイアログな時間。
また旅先で見た世界を共有できてよかった。

ボブも帰宅する。
玖村氏は帰り、大塚氏も戻ってきた。
今夜もゆるりと宴が始まった。
こうしてまた、今夜も夜が更けていく。




[ 関連リンク ]

このま食堂

シーボ

1BANCHO BAR

玖村氏


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-53
広島県広島市 – HIROSHIMA/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/06/09〜2016/06/12
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
ファシリテーションとは楽にすること。【ボクノオト、ワタシノオト】
自分の道。【ボクノオト、ワタシノオト】
満月を迎えた頃。【 旅LOG – 2016.04.22】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 29 名
旅する研究員 4 名
( 2016.06.10 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。