作戦会議。【 旅LOG – 2016.05.29】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/05/29(日)
二十四節気 小満 ( しょうまん )
七十二候 第二十三候 紅花栄 ( べにばな さく )


豊橋、いるかビレッジで迎えた朝。
今朝は目覚ましをかけずにゆっくりと。
またこの場所にもカラダが慣れてくる。
睡眠の感覚で確認できること。

まずはお風呂でカラダを温める。
ここ数日、歩いた分だけ疲れがある。
ふくらはぎと太ももあたりをほぐしていく。
カラダがくれる、自分からのメッセージ。

風呂上がりにゆっくり瞑想をした。
外からの風を感じながら木の床に座る。
ここまでの出来事を浮かべては流していく。
喜怒哀楽のすべてを一旦手放して。

早速、今日の作業を始めてみた。
心地いい音を聴きながら。
まずは昨日予定していた投稿から。
遅れた自分を責めなくなった自分がいる。

着替えて外に出る準備をする。
暑くないうちに出かけたいな、と。
でもタイミングがそれを選ばなくて。
そのおかげで不協和音が溢れ出した。

豊橋駅まで歩いてみる。
約5キロほどの道程。
自分の足で歩けることのしあわせ。
時間を買う必要のない生活だからできる。

歩くスピードで街を眺めていく。
心地いい音も聴きながら。
バックパックがない分、楽に歩ける。
また今日も、秋の歩き旅へのトレーニング。

スタバのテラス席でパソコンを開く。
音声データのアップロード。
一瞬でアップできた。
ネット環境を提供してもらえてありがたい。

いるかビレッジへの帰路を歩く。
往復、約10キロの道程。
信号で立ち止まりながら疲れを感じる。
衰えた筋肉を少しずつ、鍛えている感じ。

だんだんといるかビレッジが近づいてきた。
歩いた分だけ進んでいく。
とてもシンプルな世界。
多様だけど、単純なこの世界。

戻って遅めの昼ごはん。
もやしと味噌らーめんの組み合わせ。
今はこれで満足らしい。
お腹が温まってホッとした感じがする。

そのまま畳に横たわって脱力。
カラダの力が一気に抜けていった。
足もじわーっと広がっている感じがする。
こうしてまた、自分が生きてる実感を得た。

改めて、パソコンでの作業を再開。
想いを言葉にして打ち込んでいく。
サクサクと作業が進んでいく。
そして、通信制限の予告が届いた。

第2部の作業を終えてゆったりと。
畳の上に横になって本を読んでみる。
今読んでいるのは、食堂かたつむり。
どうやら、おいしい物語が好きらしい。

買い物に出かける。
最寄りのスーパーまでてくてくと。
らーめん、もやし、納豆、パンを購入する。
買い物がパターン化してきた、そんな気が。

戻ってひと息ついてから、晩ごはんの準備。
もやし入り醤油らーめんに納豆を。
インスタントラーメンは正麺が好き。
またお腹が温まってホッとした感じがした。

パソコン作業、第3部の開始。
残りの時間でできることを終わらせる。
今の自分にできること、そこに集中して。
必要としている人に届きますように。

お風呂でカラダを温める。
今日もしっかりと歩けた自分。
一緒に自分を認めてみる。
そして、自分でそれを受け取ってみる。

風呂上がりにまた脱力。
横になってみるともう、起き上がれない。
今夜も早めに横になることに決めた。
横になって今日という日をふり返る。

パートナーとの作戦会議。
これから先、どこに向かうのか。
そのために何をするのか。
互いの音がより協和音になった1日だった。




[ 関連リンク ]

いるかビレッジ


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-48
愛知県豊橋市 – TOYOHASHI/AICHI/JAPAN –
2016/05/26〜2016/05/30
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
ファシリテーションとは楽にすること。【ボクノオト、ワタシノオト】
自分の道。【ボクノオト、ワタシノオト】
満月を迎えた頃。【 旅LOG – 2016.04.22】


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 29 名
旅する研究員 4 名
( 2016.05.29 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。