こんな日もあり。【 旅LOG – 2016.05.05】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/05/05(祝・木)
二十四節気 立夏 ( りっか )
七十二候 第十九候 蛙始鳴( かえる はじめて なく )


大船渡で迎えた朝。
今朝も目覚めてしばらくは布団でごろごろ。
みのりも同じタイミングで目覚める。
ゆったりのんびりとした、祝日の朝。

起き抜けにそのまま瞑想をする。
今日から夏の節気になった。
それまでの出来事や感情をゆっくりと流す。
また新しい季節を迎えられた事に感謝。

続いて、ストレッチでカラダを伸ばす。
いろんな場所に強ばりを感じる。
できていた事ができないのは切ない。
それもまた積み重ねで挽回できる。

ブランチのつもりで朝ごはん。
昨日の夜に作っておいた野菜スープ。
それに、ごはんと目玉焼き。
コロコロと口に入る野菜がお腹に優しい。

食後に洗い物をする。
たったそれだけのことだけど、実感できる。
自分が生きていくうえで繰り返されること。
暮らしの中に見出せる、生きている実感。

午前の作業を開始する。
まずはパソコンでの作業から。
一気に4コマ、60分が終わる。
書ける時と書けない時の違いがわかる。

そのまま横になってひと休み。
みのりが弾いている琴の音色を聴きながら。
今がいつだかわからない、そんな感覚。
生音の響きはカラダが喜ぶ感じがする。

再びパソコン作業に勤しむ。
読んでは書いて、読んでは書いて。
文章を書くのは得意にはならない。
何年書き続けても変わらない自分がいる。

午前の8コマを終えて、You Tube 観賞。
アンジャッシュの動画を何種類か観る。
なんだか笑える、この世界観。
ここ数年、大変お世話になってます。

作業の疲れか笑いの疲れか、ひと眠り。
こたつに横になってそのまま眠る。
そろそろ昨日の運転の疲れが出たのか。
ものすごく重力を感じながら眠っていた。

山口県の周南市、徳山にいる夢。
みのりも一緒にいたことは覚えている。
何していたのかは忘れてしまった。
でも、なぜか印象にだけは残っている。

結局、出かける事を諦めた。
もう17時半をまわってしまっていた。
ふたりとも疲れていたらしい。
だから今日は引きこもりな祝日。

ほんの少しだけ、パソコン作業。
昨日投稿できなかったダイアログの教科書。
読んでは書き加える、それのくり返し。
ただ必要としている人に届くことを願って。

トニックウォーターを買いに酒屋さんへ。
ついでにスーパーにも寄って帰る。
並んでる野菜や魚、お肉を眺めて歩く。
いろんな妄想が膨らんでいくのが面白い。

戻ったら、ふたりで晩ごはんの準備。
今日はみそ汁の担当。
煮干しと鰹節で出汁をとって具材を。
豆腐と小松菜と揚げのみそ汁の完成。

ふたりでゆっくり晩ごはん。
豚のしょうが焼き、もやしのナムル。
ごはんとみそ汁に、ビールで乾杯。
ひさしぶりのビールがとってもうまかった。

再び、パソコンでの作業に勤しむ。
ダイアログの教科書は書き上げた。
でも、読み直したり加筆したりはまた明日。
これもきっとタイミングだと信頼する。

立夏から3ヶ月の流れを書き出していく。
引いておいた神託カードのテーマに沿って。
この3ヶ月が何となく見えてきた。
さなぎから蝶へ、そしてすべてに許しを。

ひと段落したところでまた横になる。
素晴らしく疲れがカラダに表れた1日。
こたつでまたしばらく眠ってしまった。
目覚めた頃には日付はもう変わっていた。

今度は布団を敷いて横になる。
たくさん眠って過ごした、こんな日もあり。
それもまた、自分で選んだ大切な出来事。
だから今日も、自分にとってベストな1日。




[ 関連リンク ]

アンジャッシュ

神託カード


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-42
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/04/26〜2016/05/11
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
真面目な完璧主義者でまわりの目が気になり、自分に足りないものばかり見ている人はぜひ、この投稿を読んでみてください。
すべては自分の心次第。
アンケート中間報告。


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 28 名
旅する研究員 4 名
( 2016.05.05 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。