繰り返される。【 旅LOG – 2016.05.03】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/05/03(祝・火)
二十四節気 穀雨 ( こくう )
七十二候 牡丹華 ( ぼたん はな さく)


大船渡で迎えた朝。
目覚ましはかけずにゆっくりと。
みのりも目覚める。
朝寝が気持ちよさそうな、そんな外の様子。

着替えてゴミをまとめる。
ゴミ置き場までの短い短い散歩。
やや冷たい外の空気が気持ちいい。
何となく、生活していることを実感する。

少しだけまた布団でごろごろと。
でも、布団を片付けてから朝ごはん。
クリームシチューとパン。
パンにはやはり、スープが必要だと思う。

食後はしばし、パソコンの時間。
牛乳で作ったココアとパンを傍らに置いて。
15分×8コマの午前中の作業時間。
まるでゲームのように進んでいく。

休憩をはさんで再びパソコンの時間。
想いを言葉にして打ち込んでいく。
合計2時間の作業時間なんてあっという間。
これで午前の作業は終わりを迎えた。

瞑想をしてないことをふと思い出す。
目を瞑り、静かに呼吸を整えていく。
器を広げること、そんな許可を出してみた。
本来の器で自分の役割を全うしていく許可。

掃除に勤しむみのりのお手伝い。
今日はトイレの担当だった。
研磨剤で水栓金具を磨いてみる。
自分が映るくらいピカピカになって嬉しい。

そうじのあと、出かける前のひと休み。
何となくそのあたりを散歩する予定。
でもその前にまったりと過ごしてみる。
段々、障子越しに空が暗くなるのを感じた。

出かける前に不協和音が鳴り響く。
些細なことだけど、繰り返される不快感。
理解されない、という哀しさ。
つまり、自分が理解できてないということ。

ほんの少しだけ散歩に出かける。
近所のお店でサンドイッチを購入。
簡単な昼ごはんは歩きながらで。
近くをぐるっと歩いて、今日の散歩は終了。

空が怪しくなったので、車でお出かけ。
新しくできたホーマックでお買い物。
実はホームセンター好きだったりする。
生活が詰まっていて眺めていて楽しい。

今度は町の反対側のケーズデンキで探し物。
ポストカードを入れる透明な袋が欲しい。
残念ながら見つからず。
帰りにセリアで少しだけお買い物。

再びホーマックの駐車場へ。
明日の雨に備えて、ここで油膜取りの作業。
これで盛岡までの道中、視界良好なはず。
前回がとても大変だったからその対策を。

戻ったら、ゆるりと晩ごはんの準備。
まずはサングリアの準備をしておく。
それが終わると何となく力尽きてしまった。
カラダが重くて動く気になれない。

そのまま You Tube を眺めながら過ごす。
サッカーやフットサル、それとお笑い。
不思議なくらい何もやる気にならない。
そんな時もある、けど何の影響だろう。

そのままこたつでひと眠り。
ほんの少しだけど気がつくと眠っていた。
何気に疲れているらしい。
内側にあった疲れが染み出したのか。

起き上がってふたりで晩ごはん。
肉豆腐、セロリとベーコンの炒め物。
きらずとごはんとみそ汁と。
晩ごはんの準備をしてもらえてありがたい。

食後にこたつでふた眠り目。
起きるととても関節や筋がダルい。
ストレッチで順番に伸ばしていく。
それに、カラダにかかる重力がものすごい。

お風呂でゆっくりとカラダをほぐす。
やっと目覚めた、という感覚。
肩甲骨のまわりとふくらはぎを念入りに。
ものすごく温まってお風呂から上がった。

風呂上がりにサングリアを飲んでみる。
今回は赤にパイナップルとオレンジ。
とてもいい感じに仕上がっている。
眠るまで、美味しい時間を楽しんでみる。




[ 関連リンク ]

ホーマック

ケーズデンキ

Seria


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-42
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/04/26〜2016/05/11
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
真面目な完璧主義者でまわりの目が気になり、自分に足りないものばかり見ている人はぜひ、この投稿を読んでみてください。
すべては自分の心次第。
アンケート中間報告。


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 28 名
旅する研究員 4 名
( 2016.05.03 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。