雨のドライブ。【 旅LOG – 2016.04.28】



【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/04/28(木)
二十四節気 穀雨 ( こくう )
七十二候 葭始生 ( あし はじめて しょうず )


大船渡で迎えた朝。
目覚ましよりもだいぶ早く目が覚める。
混沌が治まるとこんなもの。
みのりもお目覚めの時間になる。

今朝はのんびりと朝ごはんの準備。
昨日の手羽元と野菜スープの残りを温める。
生姜を刻んで、コショウを加えて。
カラダのスイッチを入れるのにいい感じ。

ふたりでこたつに座って朝ごはん。
こんにゃくのみそ煮と玉子とまぜた納豆。
朝型の生活に切り替わってから約1ヶ月。
朝のゆったりした時間が心地いい。

パソコンを開いて、少しだけ作業の時間。
メルマガの文章の最終確認。
必要としている人に必要な情報を届けたい。
自分が体験したことを必要としている人に。

今日は車で盛岡へ。
午後から研修があるみのりを送り届ける。
待っている間にパソコン作業する予定。
あいにくの天気だけど、楽しく出発。

雨の中、約2時間半のドライブ。
テンションを保って元気に安全運転。
やはり岩手は広いのだと実感した。
竹原から同じ時間走れば、他の県になる。

まずはスタバでひと休み兼作業時間。
珈琲を飲みながらパソコンに言葉を打つ。
平日の朝の静かな時間。
テーブルでカチャカチャと作業を進める。

中央病院の近くで昼ごはん。
からあげ屋さんのからあげ定食。
並にしたのに見事にお腹いっぱいになる。
そしてみのりは研修会場へと向かった。

道路標識を見ながら適当に車を走らせる。
目標はフキデチョウ文庫。
見慣れた景色が見えてきた。
また頭の中に地図が出来上がる。

教えてもらった駐車場に車を停める。
何度も切り替えして苦戦しながらの駐車。
ななっくでまずは探し物。
残念ながら、欲しいものに出逢えず終わる。

12 日ぶりのフキデチョウ文庫。
みなさん、お元気そうで何より。
今日もいろんな音が響いていた。
急に来てもあまり驚かれなくなった気が。

1階のソファでひとりパソコン作業。
言葉をひたすら打ち込んでいく。
時折お話したりもしながら。
ひとまずは 15 時くらいまで集中して。

利用者さんが帰られて、お掃除のお手伝い。
2階に掃除機をかけていく。
イスをもとに戻して洗濯物を干して。
何となく、勝手な達成感がうまれた。

連絡がありみのりを迎えにいく。
予定が変わってそのまま親睦会の会場へ。
今度は盛岡駅の近くに車を停める。
待っている間は盛岡駅で過ごす予定。

フェザンのスタバに辿り着く。
その前に雑貨屋さんで物色も。
Wi-Fiの接続がうまくいかず、何度も切れる。
そんな時もあるから、切り替えて別のこと。

集中が切れてフェザンの中をうろうろと。
無印良品で商品を見ながら妄想する。
昔から、家具や日用品を見ながら妄想する。
仕事がどうこうではなく好きなこと。

みのりと再合流。
出発の前に旅LOGを投稿しておく。
もうフェザンの閉店時間。
駐車場の方に向かって歩き始める。

雨の降る中、大船渡への帰路に着く。
道路に光が反射して車線が見えない。
ものすごく目が疲れることが予想できる。
きっと明日の午後以降に疲れてるはず。

ふとしたことで鳴り響く不協和音。
理解したいだけなのについ、詰問になる。
また何か、自分の怖れに出逢えるのか。
不協和音だからこそ、また自分を知れる。

最後にお酒を買って戻る。
あと1時間しないうちに日が変わる頃。
晩ごはんの変わりにお酒を飲む。
たまにはそんな夜もあり、ということで。




[ 関連リンク ]

中央病院

ななっく

フキデチョウ文庫

フェザン



小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-42
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/04/26〜2016/05/11
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
真面目な完璧主義者でまわりの目が気になり、自分に足りないものばかり見ている人はぜひ、この投稿を読んでみてください。
すべては自分の心次第。
アンケート中間報告。


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 28 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.28 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。