2016 夏期の登録期限が迫っています、のお知らせ。



このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



2016 夏期の登録期限が 5/4(水) に迫ってまいりました。それに関連するお知らせです。


夕焼け


D-LABO 研究員登録制度への登録期間は1年なのですが、D-LABO の運営は、春期・夏期・秋期・冬期、の4つ季節に分かれて行われています。


春期 2 月 4 日 ~ 5 月 4 日
 春期 募集期間 11 月 8 日 ~ 2 月 3 日

夏期 5 月 5 日 ~ 8 月 6 日
 夏期 募集期間 2 月 4 日 ~ 5 月 4 日

秋期 8 月 7 日 ~ 11 月 7 日
 秋期 募集期間 5 月 5 日 ~ 8 月 6 日

冬期 11 月 8 日 ~ 2 月 3 日
 冬期 募集期間 8 月 7 日 ~ 11 月 7 日


5 月 5 日の立夏より夏期のシーズンに入るのですが、夏期から研究員として活動し、2016 夏期・秋期・冬期・2017 春期分の報酬を受け取る登録の期限が 5 月 4 日に迫っています。

5 月 5 日から 8 月 6 日までは秋期の募集となり、2016 秋期・冬期・2017 春期・夏期分の報酬を受け取る登録となります。


研究員それぞれの特徴は下記のようになっています。


対話する研究員 – 世界と対話する研究室 –

[ 対話する研究員へ研究テーマ ]

【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

[ 対話する研究員への報酬 ]

研究報告 2016 春・夏・秋・冬 をお届け
D-LABO 研究発表会 2016 にご招待
D-LABO ポストカード 2016 春・夏・秋・冬 計4枚をお届け
ダイアログのススメ ID パスワード ( 1年間有効 )
文庫版 ダイアログの教科書 をお届け。

[ 対話する研究員への登録料 ]

24,000 円 / 1 年
※ 登録料のお支払いは、1回・2回・4回・8回・12回払いが選択できます。




旅する研究員 – 旅するように探求する研究室 –

[ 旅する研究員の研究テーマ ]

【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】
【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】

[ 旅する研究員への報酬 ]

研究報告 2016 春・夏・秋・冬 をお届け
D-LABO 研究発表会 2016 にご招待
D-LABO ポストカード 2016 春・夏・秋・冬 計12枚をお届け
ダイアログのススメ ID パスワード ( 1年間有効 )
文庫版 ダイアログの教科書 をお届け
旅本 2016 春・夏・秋・冬 をお届け

[ 旅する研究員への登録料 ]

48,000 円 / 1 年
※ 登録料のお支払いは、1回・2回・4回・8回・12回払いが選択できます。


詳しくは、下記のリンク先をご覧くださいませ。

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから


登録料のお支払いは 1・2・4・8・12 回払いを選択することが可能です。ただし、振込手数料はご負担ください。

もともと一括か4回の季節払いでご案内していたのですが、お支払い回数の相談をいただきさえすればそれ以外の回数設定もしていたので、これを機にお支払い回数の選択肢を増やすことにしました。




もし、対話する研究員にご登録いただいた後、旅する研究員への登録変更をご希望の方がおられましたら、残りの登録期間分の登録料の差額分 ( 1シーズンあたり 6,000 円 )をお支払いただければ登録変更することは可能です。

例えば、研究員の登録期間が 11/7 までだとしたら、2シーズン ( 2016 夏・2016 秋 ) 分の差額である、登録料 12,000 円をお支払いただければ、旅する研究員として【 研究テーマ : どこでも生きられる自分 】に関する情報共有やダイアログに参加すること、それと報酬を受け取ることが可能です。


対話する研究員から旅する研究員に登録を変更する場合、登録料が1シーズンあたり 6,000 円の差額があります。なので、残りの登録期間が何シーズンあるかによって変わってきます。

お支払い回数は、1シーズンにつき最大3回まで分けることは可能ですので、上記の例であれば、1・2・4・6 回払いを選択することができます。


今の自分にできる範囲で書かせていただいたのですが、それでもわかりにくいと思います。なので、わからないことはお気軽に訊いてくださいませ。




ご登録はこちらからどうぞ。


D-LABO 研究員登録制度

2種類の研究員のどちらかに登録し、パートナーや家族など身近な人たち、そして自分との関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

対話する研究員 28 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.26 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に
画像の説明
↑ D-LABO 研究員登録制度はこちらから


以上、2016 夏期の登録期限が迫っています、のお知らせ でした。




このブログの読み方-ふり返り-




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
真面目な完璧主義者でまわりの目が気になり、自分に足りないものばかり見ている人はぜひ、この投稿を読んでみてください。
すべては自分の心次第。
アンケート中間報告。


小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。