しあわせな時間。【 旅LOG – 2016.04.17】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじまりました。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/04/17(日)
清明 ( せいめい ) 虹始見 ( にじ はじめて あらわる )


盛岡市の宿の和室の部屋で迎えた朝。
障子から朝の光がやさしく入り込んでくる。
みのりも一緒に目覚める。
同じ朝を迎えられる、というしあわせ。

朝から大浴場で身体をしっかり温める。
右の肩甲骨の下辺り、左のふくらはぎ。
ここ数日、この2ヶ所の張りが続いている。
温めながらゆっくりと身体をほぐしていく。

部屋に戻り障子に向かって座り瞑想をする。
瞼越しにほんのり太陽の光を感じられた。
自分自身のバランスを保つこと。
自分と世界とのバランスを保つこと。

パソコンを開いて言葉を打ち込んでいく。
この3日間で必要なもの、の投稿。
地震で大変な人がいるのにいいのか、と。
でも、今の自分にできることを居る場所で。

1度、荷物を置いてまた盛岡駅東口へ。
朝ごはんを食べつつ、パソコン作業。
昨日の出来事を言葉にしていく。
思ったよりも進まなくて、早々に手放した。

フェザンがオープンしたらすぐにお買い物。
服を見たり、生活用品を見たり。
こんな時間を過ごすのはとてもひさしぶり。
生活している、という感覚を得る。

続いてイオンモールへ。
ここでも服や生活用品など、必要なものを。
人と物の多さに疲れる感じがある。
昔は、便利でよろこんで来ていた場所。

最後にニトリでまた、生活用品を。
実はゆっくり来たのは数えるほどしかない。
ここにもいろんな人と物がある。
でも、イオンほど疲れる感覚はない。

お昼ごはんはかっぱ寿司にしてみる。
なつかしい感覚がする。
ひさしぶりのお寿司でうれしい。
お腹いっぱいの手前で止まれる自分がいた。

あとは大船渡までひたすら運転を。
これだけの時間の運転はひさしぶり。
昔は当たり前に運転する生活をしていた。
車が基本、徒歩が基本、生活が全然違う。

雨が降ったり止んだりするなか運転する。
大船渡に近づくと晴れ間が見え始めた。
水たまりに光が反射して不思議な景色。
道路に光る鏡が置いてあるみたい。

人生で2度目の大船渡に到着する。
そのまま薬局でまた、少し買い物をする。
接する人の数や雰囲気に変化を感じる。
地元である竹原の雰囲気に重なるところが。

買い物をしたものなどを車から運び込む。
ふたりで3回、なかなかの荷物だった。
ひと息つくのはもう少し後にする。
最後に晩ごはんの食材を買いに出かける。

また車に乗り込んで、近くのマイヤへ。
スーパーに行くのは町のことを感じられる。
何となくではあるけど、旅先でよくやる。
食べ物、雰囲気、それで違いを妄想する。

買い物から戻ったらこたつでパソコン作業。
これが見事に進まない。
頭に霧がかかって言葉が見えない感じ。
そのまま横になると、とても気持ちいい。

少し遅めに晩ごはんを食べる。
昼が遅かったから軽めにお腹に入れる。
切り干し大根とポテトサラダ。
美味しくてしあわせな時間。

身体も頭も完全にまったりモードに入る。
きっと何となく飲んだビールが追い打ちを。
身も心も緩められる環境があるということ。
旅する生活をしているからこそわかること。

旅LOG の投稿時間が過去最遅を記録。
その日のうちに投稿できてよかった。
タイにいた時には2週間遅れとかあった。
その頃を思い出してなつかしく思う。

お風呂に入ってゆっくりと身体を温める。
湯船に浸かれるというしあわせもある。
右の肩甲骨の下と左のふくらはぎ。
張りがとれてくれるとうれしい。

今日は特にしあわせを感じることができた。
自分のまわりにたくさんあるしあわせ。
昔の自分には見ることができなかったもの。
こんな時代だからこそ大切なことだと思う。




[ 関連リンク ]

フェザン

マイヤ



小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-38
岩手県大船渡市 – OFUNATO/IWATE/JAPAN –
2016/04/17〜2016/04/21
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
真面目な完璧主義者でまわりの目が気になり、自分に足りないものばかり見ている人はぜひ、この投稿を読んでみてください。
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
アンケート中間報告。


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

3種類の研究員のいずれかに登録し、パートナーや家族など身近な人たちとの関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 28 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.17 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。