雨のち晴れ。【 旅LOG – 2016.04.08】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじめます。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/04/08(金)
清明 ( せいめい ) 玄鳥至 ( つばめ いたる )


SOCIAL HOSTEL 365 での朝。
目覚ましの1時間前くらいに目覚める。
6時まではそのままごろごろと。
ドミトリーの広いベッドの上で。

起き上がって瞑想をする。
頭のあたりに何かがある。
これまでの出来事を流していく。
自分でできる範囲で整える。

コモンルームでパソコン作業。
雨上がりの道路が輝いている。
パソコンに文章を打ち込んでいく。
自分の想いが言葉になる。

心地いい音を聴く。
不協和音はまだ続いている。
自分の想いを最優先すること。
自分ごとの世界で1番大切なこと。

作業を切り上げてシャワーを浴びる。
ふくらはぎをしっかりとマッサージ。
風呂上がりにシャワーで壁と床を流す。
旅先でもできる小さな掃除。

荷物をまとめてチェックアウト。
外はとてもいい天気。
パーカーで気持ちいいくらい。
バックパックを背負って歩く。

朝のすすきのの街。
人の欲望を刺激した後の時間。
ますます都会に対して無関心に。
それを肯定するための、そんな視点。

中央バス札幌ターミナル。
函館行きのバスのチケットを得る。
時間までカップヌードルで腹ごなし。
カレー三昧の札幌での日々。

はこだて号が到着。
真ん中あたりの窓際に座る。
横も後ろもいなくてゆっくたりと。
窓の外に流れていく街の景色を眺める。

札幌での日々をふり返る。
過去にないエネルギー消費。
滞ったエネルギーを動かすこと。
循環するために必要なこと。

まだ山には雪が残っていた。
山間部を走っていると足が冷える。
ブランケットを足にかけた。
ここはまだ桜の季節ではない。

途中、新北斗駅にもバスが停車。
新しい駅にこれからの駅前。
中には緑色の見慣れた車両が停車していた。
いつの日か、新幹線で来る日もあるのかも。

湯の川温泉に到着。
函館駅からはひとりだった。
去年と同じ道を歩いていく。
歩きながら1年前をふり返る。

大黒屋旅館。
今年も同じ宿へ。
チェックインして2階の部屋へ。
10 畳の大きな部屋。

旅LOG を投稿する。
ひと段落して布団に横たわる。
ほんの少し、夢の世界に行っていた。
浴衣に着替えて部屋を出る。

温泉でゆっくりと身体を温める。
窓から陽の光が差し込んでくる。
静かにひとり、湯船に浸かる。
背中の強ばりをほぐしていく。

しばし、パソコン作業に勤しむ。
ダイアログの教科書を書いていく。
書き終えたところで手放してみる。
その間は、近くのAEONで買い物。

心地いい音を聴きながら歩く。
空も心もいい天気。
部屋に戻って晩ごはん。
この1週間の自分に乾杯する。

温泉でもう一度身体を温める。
今回はすぐ身体が温まる。
だから早めにあがった。
温泉のエネルギーがありがたい。

風呂上がりに部屋でまったりと。
Z ガンダムを観ながら過ごす。
心地いい音も聴きながら。
そして今夜も早めにおやすみなさい。




[ 関連リンク ]

SOCIAL HOSTEL 365

はこだて号

新北斗駅

大黒屋旅館

Zガンダム


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ、という生き方。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごすの毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-33
北海道函館市 – HAKODATE/HOKKAIDO/JAPAN –
2016/04/08〜2016/04/09
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
自分にとってのカタチ、というものを考えてみる。【その1】
旅LOG – 2016.03.01


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

3種類の研究員のいずれかに登録し、パートナーや家族など身近な人たちとの関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.08 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。