本当のメッセージ。【 旅LOG – 2016.04.01 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじめます。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/04/01(金)
春分 ( しゅんぶん ) 雷乃発声 ( かみなり すなわち こえを はっす )


旅立ちの日の朝。
6時の目覚ましでは身体は起き上がらず。
20 分後の目覚ましで起き上がる。
もう朝になってしまった。

父と母と朝ごはん。
旅立つ前に何となく。
普段とは違った朝を過ごす。
そして食後に少しだけ、布団の中へ。

意を決して起き上がり瞑想をする。
ここ最近、なんとなく違う感覚。
なんとなく、なんとなく広がりを感じる。
自分を整える大切な時間。

バックパックに入れるものを並べる。
頭に浮かぶものをとりあえず並べてみる。
今日のバスの予約など、もろもろの作業。
これで出る前にやっておくことは終わり。

荷物をまとめて下におりる。
仏壇に手を合わせて出発のごあいさつ。
そして母に送ってもらって竹原駅へ。
新社会人らしき人が町を歩いている。

竹原駅のベンチに座ってパソコン作業。
心地いい音も聴きながら。
駅にフリーの Wi-Fi があった。
いつのまにやら、ありがたい。

まずは呉線で三原駅へ。
窓の外に映る瀬戸内海がとてもキレイ。
そして三原、糸崎で乗り換える。
山陽本線で福山まで。

福山駅に到着。
バス停を確認したら作業場所の確保。
リトルマーメイド。
福山駅前を眺めながら文章を書いていく。

びんごライナーに乗り込む。
後ろの窓側の席でゆったりと。
約束、に対する執着の原因に目を向ける。
自分の幼い頃をふり返る。

バスの中から空を見上げる。
少しだけ晴れ間が覗いていた。
何となく気が晴れていく。
いろんな不安を抱えていたみたい。

梅田に到着。
東梅田駅の近くで降りる。
なんとなく、しょうが天うどん。
お腹の中が温まる。

そのまま歩いて南森町へ。
明日の BOOK CAFE の準備。
地図を見なくてもわかる道。
いつもと違う道を通ってみる。

天神橋筋商店街。
人がたくさん歩いていた。
せっかくだから朔日参りに。
ローソンの角を曲がって進んでいく。

大阪天満宮。
立派なお宮。
人がほとんどいないタイミングだった。
ご挨拶を済ませて駅に向かう。

堺筋線で動物園前まで。
事故の影響で動かない。
出るに出れない状況が続く。
これもまた、学びのタイミング。

相変わらずの西成。
初めての宿に泊まってみる。
3畳の和室は好き。
どっと疲れが出た感じ。

心地いい音を聴く。
何となく、遠くにいってしまう気がした。
自分の音が濁ってくる。
きっとここに、約束への執着の原因がある。

ふと文章が書けなくなった。
パソコンを閉じて紙に落書きをする。
頭に浮かんだ言葉を書き出していく。
色えんぴつで色をつけながら。

新しい船出に乾杯。
めでたい。
けど、さみしい。
いろんな感情が入り交じる。

動きはじめたことで感じたこと。
学ぶことがたくさんあった。
でも本当のメッセージはひとつだけ。
それを受けとる準備をして眠りについた。




[ 関連リンク ]

大阪天満宮


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-29
大阪府大阪市 – OSAKA/OSAKA/JAPAN –
2016/04/01〜2016/04/02
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
自分にとってのカタチ、というものを考えてみる。【その1】
旅LOG – 2016.03.01


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

3種類の研究員のいずれかに登録し、パートナーや家族など身近な人たちとの関係性をより良くし、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.04.01 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。