彩りの音。【 旅LOG – 2016.03.28 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】

今年も勝手にFIND THE WORLD JAPAN TOUR 2016 はじめます。
画像の説明
↑ JAPAN TOUR 2016 の日程はこちらから


– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/03/28(月)
春分 ( しゅんぶん ) 桜始開 ( さくら はじめて ひらく )


思ったよりも早めに目が覚める。
もうひと眠りしようと目を瞑る。
その瞬間に頭に浮かんだことがあった。
残された時間でやろうと起き上がる。

こたつに座ってパソコンを立ち上げる。
JAPAN TOUR のためのページをつくる。
日本縦断をするために必要なこと。
メルマガの配信に間に合った。

一度作業を手放して瞑想をする。
いろんなイメージが現れてくる。
それらをどんどん流していく。
昨日の気づきで世界が広がった。

旅LOG の下書き。
心地いい音も聴きながら。
朝からありがたい時間。
当たり前なんて存在しない。

旅LOG の投稿を終える。
旅の予定、ダイアログイベント。
毎週月曜日に作業するものたち。
更新して SNS で共有する。

起きてからの作業の時間。
3時間ほど集中して過ごした。
すっきりとした気分と達成感。
こんなペースが気持ちいい。

少し早めに昼ごはん。
父もちょうど戻ってきた。
昨日の夜の芋煮を温める。
美味しく優しい手づくりごはん。

食後にしばし漫画を読む。
覇王伝説タケル。
主人公の世代交代。
想いに向けての表現や手段が変わる。

部屋に上がってこたつに座る。
心地いい音を聴きながら。
食後のまったり時間。
今日の作業はあと2時間まで。

こたつでごろごろしながら過ごす。
温かい足下と窓からの陽射しが気持ちいい。
心地いい音も聴きながら。
昼下がりのしあわせな時間。

そのまま昼寝をすることにした。
短く浅い眠りにつく。
大工として現場に出ていた時は日課だった。
疲れた脳に生産的休息。

身支度をして出かける準備。
窓を全開にして空気を入れ替えながら。
カメラをたすき掛けにして外に出る。
陽の光と風が気持ちいい。

竹原の町をぶらぶらと散歩する。
新しくできた三叉路の交差点。
お店でモノを眺めてみたり。
空や町の写真を撮ってみたり。

フジの周辺から竹原駅の方まで。
車がある頃には絶対に歩かなかった距離。
歩くことで見えてくる世界がある。
大切な自分が生まれた町。

裏紙に頭の中を描いていく。
窓の外には夕焼けが広がる。
散歩をしてスッキリした頭。
自分がやることが見えてきた。

父と母と晩ごはん。
手づくりの切り干し大根。
日本酒の肴にうれしい味。
笑いながらのしわせな食卓。

お風呂に入って身体を温める。
内蔵の様子を確かめる。
身体の疲れが癒えてきた。
もう少ししたらまた旅が始まる。

心地いい音を聴く。
パソコンで投稿を書いていく。
続けて投稿を終える。
時間がきたので作業も終えた。

アルスラーン戦記。
第1部の最終話。
続きを見るのを楽しみに。
いろんな気づきをもらうことができた。

心地いい音の中での不協和音。
自分の怖れが表に現れる。
それもまた必要な出来事。
ただただ無心にその音を聴き続けた。




[ 関連リンク ]

覇王伝説タケル

フジ

アルスラーン戦記


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-


FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-28
広島県竹原市 – TAKEHARAO/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/03/24〜2016/03/30
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]


– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


[ 人気の投稿 ]
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
自分にとってのカタチ、というものを考えてみる。【その1】
旅LOG – 2016.03.01


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

3種類の研究員のいずれかに登録し、自分らしく、しあわせに生きるための研究を一緒に進めていく制度です。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.03.28 現在 )

自分らしく、しあわせに生きる、そんな研究を一緒に進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

Twitterボタン



どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。