自分の内側。【 旅LOG – 2016.03.27 】



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】



– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/03/27(日)
春分 ( しゅんぶん ) 桜始開 ( さくら はじめて ひらく )


カーテン越しに感じる外がやや明るい。
目を開くとそんな景色が見えた。
目覚ましの時間まではもう少しある。
横になったまま再び目を瞑る。

目覚ましが鳴ると同時にかいとを起こす。
子供を起こす、という普段ない出来事。
懐かしさとありがたさが入り交じる。
起きて少しするとかいとは帰っていった。

布団を片付けて瞑想をする。
ものすごくすっきりとした、そんな時間。
またひとつ、何かを手放せたのかも。
また1歩、自分らしさへと向かう。

こたつに座って旅LOG の下書き。
心地いい音を聴きながら。
有り難い、感謝、という言葉。
今だからこそ感じれるものでもある。

今日も裏紙にたくさん書き出してみる。
自分はこの世に必要ないと思っている理由。
そこからつながった思い込みが見えてくる。
手放すための道筋もすでに手にしていた。

書き出しながらの内観が進んでいく。
あるものに目を向けるためのワーク。
アイデアやテーマが生まれてくる。
人に訊いてまわりたいことも。

同級生からの連絡。
昼ごはんを食べに行くことになった。
見事にタイミングが合う。
出かける前にやっておきたいことをする。

ほんの少しだけ昼ごはんを食べる。
父と母と3人で。
身支度を整えて出かける準備。
時間までは天下り酒場を読んだ。

むらかみがやって来た。
うねくんのお店がある東広島へ。
今日は移転前の最後の営業日。
同級生と同級生のお店へ。

UNE CAFE に到着。
魚のプレートランチを食べる。
ケーキはむらかみに寄付。
美味しく楽しい時間を過ごした。

竹原に戻る。
車の中でもいろいろダイアログ。
何となく、夏に同窓会をしようかと。
でも、めんどくさい気もする。

いろいろ話した結果、懐かしい場所へ。
的場の高台にある三鬼神社。
登るのはいつ以来になるのだろうか。
忘れてしまった道を登っていく。

高台から眺める瀬戸内海。
桜の木が花開くを待っている。
一輪だけ開いた花を見つけた。
もうすぐ春がやってくる。

自宅に戻ってパソコンを開く。
心地いい音も聴きながら。
旅LOG の投稿を終える。
毎日の作業がひと段落。

父に呼ばれて晩ごはん。
ラジオを聞きながらごはんを食べる。
母も遅れて登場する。
手料理がお腹にうれしい。

お風呂で身体を温める。
湯船に浸かりながらまた少し内観。
約束、という言葉から見えてくるもの。
もっと大きく意味を見出す必要がある。

明日のメルマガに向けて文書を書く。
自分の持っている価値を届けたい人へ。
必要としてくれるであろう人へ。
自分に許可を出して心穏やかな毎日を。

箇条書きを膨らませていく。
何度も読み直して手を加える。
心地いい音を聴きながらの作業。
ふたつの音から出来上がった文章。

またひとつ見えてきたものがある。
それを言葉にして人に伝える。
自分にも手にした価値を伝える役割がある。
主体性を重んじて、対等な関係性で。

作業を終えてひと段落。
天下り酒場を読みながらゆったり過ごす。
布団を敷いて電気を切ってDS の三国志。
少しだけ、眠る前の楽しみを。




[ 関連リンク ]

天下り酒場

UNE CAFE

的場

三鬼神社

DS の三国志


小林豊が旅する生活の中で体験した、スキナコトヲ スキナトキニ スキナトコロデ。
そんなしあわせで心豊かな日々を過ごしていくための毎日の記録、それが旅LOG 。
子供たちがしあわせな毎日を過ごすためのきっかけのひとつになることを願って。


このブログの読み方-ふり返り-




FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-28
広島県竹原市 – TAKEHARAO/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/03/24〜2016/03/29
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
小林豊とのダイアログの時間をお金以外の価値で表すと?アンケート実施のお知らせ。
自分にとってのカタチ、というものを考えてみる。【その1】
旅LOG – 2016.03.01




小林 豊 公式メールマガジン

3種類の特徴あるメルマガで研究の結果や気づきを配信しています。

3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.03.27 現在 )

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

Twitterボタン





どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。