ダイアログの教科書「 76. 場 」投稿のお知らせ。



【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】


このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



本棚


こんばんは、小林 豊です。
いつもありがとうございます。
今日は岩手県盛岡市から配信しています。




ダイアログの教科書
76. 場

を先ほど投稿しました。


No.76 場 の見出し

【1】場は背中を押してくれるもの –
【2】人の集い、それが場 –
【3】場は生もの –


場、という言葉はよく耳にするのですが、場とは何なのか、そんなことはあまり考える機会がないのかもしれません。以前いただいた、場、というものを考える機会のお話も踏まえて、私の考える場というものについて、独断と偏見で書いてみました。

この資料が、パートナーや家族など身近な人との関係性や自分とのパートナーシップにおいていい塩梅の折り合いがつく、そんなきっかけになれれば嬉しいです。


世界と対話する研究員旅するように探求する研究員 の方はこちらからログインしてください。
http://cobaken.net/webdialog/commu/user_login.php


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.03.15 現在 )

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから


ダイアログのススメでは、【 研究テーマ : ダイアログのある暮らし 】 を実践、探求していく中で発見した気づきや学びをテーマごとに投稿し、またそれをもとに仲間たちと一緒にダイアログを重ねています。ダイアログを学びたい仲間がダイアログを通じて学び合える環境をつくること、それを目的に運営しています。


次回は、4/6(水)に [ 77. 主体性 ] を投稿する予定です。

いつもありがとうございます。
では、また来月よろしくお願い致します。


※ダイアログのススメの中で共有している資料は基本はオープンソースです。信頼できる仲間であるみなさんのダイアログの場で活用することは問題ありませんので、ご自由にご活用下さいませ。




ダイアログの教科書 一覧
ダイアログの教科書のすべてのテーマ
画像の説明?
↑ ダイアログの教科書 一覧はこちらから


以上、ダイアログの教科書「 76. 場 」投稿のお知らせ、でした。




このブログの読み方-ふり返り-




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
収入、という言葉の壁。
研究員登録制度について訊かれたことを答えてみました。
クローズドシステム、導入のお知らせ。




小林 豊 公式メールマガジン

3種類の特徴あるメルマガで研究の結果や気づきを配信しています。

3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

散歩する研究員 0 名
対話する研究員 27 名
旅する研究員 4 名
( 2016.03.15 現在 )

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

Twitterボタン





どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。