旅LOG – 2016.02.16



【 研究テーマ : 現代的遊牧民の必須事項 】



– 旅LOG – 旅する人の日常の記録

このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



画像の説明


2016/02/16(火)


鹿庭荘での目覚め。
ひさしぶりに6時間の睡眠。
最近寝ていなかったことに気づく。
おかげさまで爆睡。

心地いい音を聴く。
いつもよりは短い時間。
それでも身体に響いてくる。
今日という日を生きることができる。

シャワーを浴びる。
その前に体重を測ってみた。
66 キロ。
このあたりが保たれている。

シーツを片付ける。
来たときよりも美しく。
整える機会をもらう。
自分自身を整える。

1階でのんびり作業をはじめた。
今日、投稿するものの確認。
月曜日は付箋が並ぶ。
アナログな作業一覧。

旅LOGを書く。
昨日の出来事。
書くことで手放す。
これでも自分を整える。

旅の予定、ダイアログイベント。
4週間の予定を書き出す。
自分のおおよその予定。
臨機応変に生きれる自分でありたい。

この3日間で必要なもの。
携帯代、参加費、宿代。
必要なモノを明確にすること。
わかりやすい毎日。

立春のひとりごと。
やっと投稿できそう。
今の自分に必要なこと。
ひとりごとで確認する。

賄い昼ごはん。
いわしの蒲焼き、ごはん、みそ汁。
身体に優しくて、身体に美味しい。
とてもとても、ありがたい機会。

珈琲をいただきながらのパソコン作業。
立春のひとりごとを投稿する。
そのままメルマガの下書き。
号外を配信する予約を終えた。

1階でまったり時間。
雑誌を読みながら過ごす。
建築の雑誌はひさしぶりに読む。
昔、自分がいた世界。

たっつんの買い物についていく。
宮島のまちを散歩した。
普段は歩かないエリア。
まちの生活を感じられた。

ビールを開けてグラスに注ぐ。
たっつんと工藤ちゃんが話し相手。
いろいろと話しながらゆったりと。
何もしない旅のステキな時間。

お酒を買いに行く。
自転車はすこぶる寒い。
龍勢、誠鏡。
竹原のお酒に出逢えた。

賄い晩ごはん。
あじのムニエル、豚肉とバジルのソテー。
日本酒がどんどん進む。
やっとたっつんが飲める時間に。

酒がなくなる。
フリースペースに場所移動。
とても静かで落ち着く空間。
ゆっくりとゆっくりと時間が流れる。

トランプの時間。
初めてやるスタイルのポーカー。
ウィスキーをお供に。
食べられるチップがなくなっていく。

時間の限りダイアログ。
眠くてまったりとした時間。
夜はゆったりと更けていく。
また1階は静かになった。

心地いい音を聴く。
眠る前の大切な時間。
まっすぐでキレイな音が聴こえる。
それでは、おやすみなさい。




[ 関連リンク ]

鹿庭荘




このブログの読み方-ふり返り-




FIND THE WORLD 6th season
======================
Chapter.YU-11
広島県廿日市市- HATSUKAICHI/HIROSHIMA/JAPAN –
2016/02/15〜2016/02/17
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
停止していた3日間のこと。
COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度 新設のお知らせ。
収入、という言葉の壁。




小林 豊 公式メールマガジン

3種類の特徴あるメルマガで研究の結果や気づきを配信しています。

3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

散歩する研究員 0 名 / 対話する研究員 26 名 / 旅する研究員 3 名 ( 2016.02.15 現在 )

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

Twitterボタン





どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。