クローズドシステム、導入のお知らせ。



クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-準備-

Twitterボタン

また新たなことを始めることにしました。その名も、クローズドシステム。はっ、と思いついた企画ですが、自分の人生を生きる、という点にマッチしていると思ったので、早速始めることにしました。


閉まる扉


現在、WORLD PEACE BOOK CAFE は定員3名、DIALOG JOURNEY は定員2名と、少人数でのダイアログの場を企画し、開催しています。自分の想いを言葉にして表に出す、それがとても重要なことだと思っています。だから、それができる環境をつくりたくて、定員を少なくしています。


WORLD PEACE BOOK CAFE
自分を認めて1歩を踏み出す BOOK CAFE
画像の説明
↑ WORLD PEACE BOOK CAFE はこちらから

DIALOG JOURNEY
知らない自分を知るための、ダイアログのある旅
画像の説明
↑ DIALOG JOURNEYはこちらから


ただ、自分の予想を超えて、他の人がいると話しにくい、結果的なところですが、そんな悩みを抱えられて参加される方が増えてきました。そう考えると、定員に達すると締め切る、という概念が自分の中で崩れてしまって。必要としている人がいれば、定員に達していなくても本人の希望があれば締め切れば良いのではないか、という想いに至ったのです。

それでこの、クローズドシステム、を導入することに決めました。


このシステムを導入するのは、WORLD PEACE BOOK CAFE 、DIALOG JOURNEY 、現時点ではこの2つです。

場に参加してダイアログしたい、と思った方にいつもと変わらず申込をしてもらいます。そのダイアログイベントの申込時、その旨をメッセージしてもらえれば、定員に満たなくても申込を閉じる、そんなシステムです。1対1でのダイアログ、もしくは、参加者が心を許せる人と一緒に参加することを可能にします。

参加費はそのままで、WORLD PEACE BOOK CAFE は、研究員 1,000 円・一般 3,000 円、DIALOG JOURNEY は成果報酬、となっています。正直、採算のことなんて考えていません。自分のまわりにいる大切な仲間の心を守るきっかけになるのであれば、何の問題もありません。そんな自分の役割に生きているときっと、巡る必要があるものは巡ってくるはずなので。


それに、僕はこんな考え方で生きているので。

成果報酬、という生き方
http://cobaken.net/index.php?QBlog-20160208-2


ダイアログセッションや散歩でダイアログと何が違うのか、というとその理由は、WORLD PEACE BOOK CAFE は、2時間のプログラムがあること、で、DIALOG JOURNEY は、いつもの場所と居場所を変えてダイアログすること、です。

言い方を帰ると、WORLD PEACE BOOK CAFE は、流れが違う、ということ。DIALOG JOURNEY は、状況が違う、ということ。という風に、それぞれの特徴があります。それを活かして自分を整える、そんな使われ方が増えていくと、僕も世の役に立っているのだな、と実感できる機会が増えていくのでしょうね。


ちなみに、ご希望の日程をいくつかいただいて、僕とタイミングが合う時に密かに開催する、ということも可能です。そうなのです、いろいろ可能なのです。なので、興味のある方はぜひ、その旨をご連絡ださいませ。


そんなクローズドシステムを導入することになりました。必要な方は遠慮なく、ご活用くださいませ。


以上、クローズドシステム、導入のお知らせ。 でした。




クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-ふり返り-




– ダイアログのある暮らし –
COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net


小林 豊 公式ブログ
旅することで見えた世界、旅しているから見える世界
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
停止していた3日間のこと。
COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度 新設のお知らせ。
収入、という言葉の壁。




小林 豊 公式メールマガジン

3種類の特徴あるメルマガで研究の結果や気づきを配信しています。

3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度

散歩しながら見守る研究員世界と対話する研究員旅するように探求する研究員、この3種類のいずれかに登録し、一緒に研究を進めていく、研究員登録制度です。研究員の種類によって、研究への関わり方が変わり、報酬としてお渡しするものの内容も変わってきます。

一緒に研究を進めていきましょう
画像の説明
↑ COBAKEN LIFESTYLE LABO 研究員登録制度はこちらから

Twitterボタン





どうもありがとうございます。


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな日々を。