ダイアログの教科書「 No.62 伝える 」投稿のお知らせ。




クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



投稿しました 11月


いつもありがとうございます。
今日は岡山県岡山市から配信しています。


ダイアログの教科書
62. 伝える

投稿しました。


ダイアログをする、ということは、話を聴き続けるわけではありません。

時に自分の想いを言葉にして相手に伝える、という時間もあり、そしてまた相手の話を聴いて自分の中でまた気づきを生み出して、そのくり返しです。

「 No.61 整える 」でお話しした、きちんと整っている状態は自然とまわりの人に伝わる、というのは結果的な部分であり、自分から伝える、というモノとは少し違ったことになるので、今回は、伝える、という観点からお話しさせていただきます。

この教科書が、今ある暮らしにダイアログを取り入れて、毎日がより幸せである、そんなきっかけになれれば嬉しいです。


" ダイアログのススメ “メンバーの方はこちらからログインしてください。
http://cobaken.net/webdialog/commu/user_login.php



ダイアログのススメは、ダイアログを日常に取り入れようとする仲間たちが、ダイアログを学び合える環境をつくること、それを目的に運営しています。


次回は、11/18(水)に [ 63. 先手と後手のコミュニケーション ] を投稿する予定です。

いつもありがとうございます。
では、また来週よろしくお願い致します。


※ダイアログのススメの中で共有している資料は基本はオープンソースです。信頼できる仲間であるみなさんのダイアログの場で活用することは問題ありませんので、ご自由にご活用下さいませ。




ダイアログの教科書 一覧
ダイアログの教科書のすべてのテーマ
画像の説明?
↑ ダイアログの教科書 一覧はこちらから


以上、ダイアログの教科書「 No.62 伝える 」投稿のお知らせ、でした。




クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-ふり返り-?




– ダイアログのある暮らし –

COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × FACILITATION
http://cobaken.net




小林 豊 公式ブログ
3分で読める旅人の毎日 など
画像の説明
↑ 小林 豊 公式ブログはこちらから

[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
クリックするとリンクに飛びます ダイアログのある暮らし、を投稿することで気づいたこと。
クリックするとリンクに飛びます ユパ様というメンター。【旅人から見える世界】#9
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 ひらら。】沖縄県宮古島市 – 2015.10.29


小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


ダイアログのススメ
僕らの暮らしにダイアログを
ダイアログのススメ
↑ ダイアログのススメはこちらから

Twitterボタン





最後まで読んでいただきありがとうございます。



1977生まれのファシリテーター 。広島県竹原市と岩手県盛岡市在住。2012年9月から旅する暮らしをスタート。6年間の7割半は旅先で、その旅先は、日本か東・東南アジアのどこか。生業は、旅や対話を通じて心のバランスを整え、想いや行動を促すこと。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。