旅LOG【 導かれ。】東京都練馬区 – 2015.06.30



クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
Chapter.YU-53
東京都練馬区 – NERIMA/TOKYO/JAPAN –
2015/06/30〜2015/07/01


– 旅LOG – 1分で読める、旅人の日常
日本とアジアを旅しながら生活する 小林 豊 の旅先での日常をお届けします。旅先での人や街との出逢い、そしてその町の生活を感じ、そんな旅人の日常の記録です。

クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



昨日の夜は 21 時過ぎに一度横になろうと、横になってみて。


画像の説明
夜中に目が覚めるとこんな感じで、広い部屋にポツリとひとり。


1度目が覚めたのは日が変わって少しした頃。でもなぜか朝だと思ってしまったんだけど、どう見ても外もとっても暗くて。




再び目が覚めた時には外は明るくなってました。


画像の説明
相変わらず穏やかな瀬戸内海。船も全然揺れなくて。


何気に7時間半くらい眠って、なんだかんだ疲れてるのかな、それでも眠い目をこすりながら、18 人部屋の中にひとりポツンと座りました。窓の外はもう明るくて、馴染みの海の瀬戸内海が広がってます。


バックパックからタオルなどを引っ張り出して。中身を出さずにタオルを引っ張り出そうとがんばって、でもなかなかタオルに手が触れなくてね。何度も何度も手を突っ込んで、やっとのことでタオルを引っ張り出しました。

そのまま、上の階にある展望浴場でゆっくり身体を温めて。船の中で入るお風呂もなかなかいいもんですな。


画像の説明
電気がついた船室。こんな感じになってます。


お風呂からあがった後は船室で下船の時間を待ってみて。ストレッチしたりして身体をほぐしてみたり、窓から外を眺めてみたり。


画像の説明
神戸の街が見えてきました。


下船する時に人が並んだんだけど、意外と人がいたんだな、と。僕は売店の近くで作業して、そのあとは船室にこもったから人がいるのをあまり見てなかったけど、なんか不思議な気分でした。


港からはバスで駅まで。JR か 阪急か悩んだけど、まずは阪急で南方に向かおうと決めて。十三までは座ってたから通勤の人たちにもみくしゃにされること無く移動できました。



そして少しでも時間をずらそうと駅でうどんを食べ、このあと東に向かうからこっちの出汁はね、なかなか出逢えなくなるでしょ、って思ってはみたけど、讃岐うどんのお店に行けば、何の問題も無く西のうどんが食べれるんだよね。

要は、立ち食いでの話です。


で、結局十三から南方までの2分間、通勤ラッシュの車内でもみくしゃにされて、ものすごく長い時間電車に乗ってたような、そんな気分を味わわせてもらいました。


南方の金券ショップで新幹線のチケットを買おうと思ってね、それで南方におりたんだけど、まだ時間が早すぎるからひとまずモスでパソコン作業に励んでみました。

エアコンの風が見事に当たる、そんな席に座ってしまったからやや寒かったけど、けどね、なんだか動く気になれずそのまま、パソコンをカチャカチャやって過ごしました。



そして金券ショップへ。残念ながら自由席のチケットは無くて、南方に降りたのはきっと、こうちゃんに逢うために降りたんだと、そう思うようになったのです。

だってこのあと、一緒に昼ごはんを食べるから。


画像の説明
公園に座り込んで空を眺めてみて。


こうちゃんと昼ごはんを食べるまでの時間、一旦とぎれた集中力を回復すべく、ひとまず公園でゆっくりと。空を眺めてみたり、緑を眺めてみたり、それに電話でダイアログしてみたり。

でももう少し時間があるから、ネットカフェにでも入って作業しようと決めました。が、しかし、パソコンと携帯を充電しながら、読みたかったマンガを読んで過ごす時間となりました。こんな時間もありですな。


画像の説明
牛串な定食をいただきました。麦酒も一緒に。


新大阪駅でこうちゃんと合流して、居酒屋さんがやっているランチを。美味しそうな牛串たちを頼むや否や、瓶に入った麦酒も一緒に注文を。なんとなく、なんとなくだけど、そんな気分だったから。


今回はこうちゃんの写真を撮り忘れたけど、何かと逢う機会のある、この大阪の変態です。なんだかんだで、1〜2ヶ月に1度は必ず逢ってんじゃないのかな。

変態同士、なにか引き合うものがあるのでしょう。


食後に珈琲を飲みながら、近況などなどダイアログしてみた後、こうちゃんは仕事へと戻っていきました。

次はまた8月の頭に逢えるかな。その日を楽しみにしておくね。いつもありがとう。



そのあとは呼び出しがかかって京都へ。新大阪の改札にあがると、ちょうど新幹線の運休の案内が出ておりまして。例の新幹線内で油をかぶった人がいたやつで、昼からの便が運休して、もともと僕が乗ろうとしてた便も運休でした。

ということで、導かれるようにまずは茨木駅へ。そこで しんじ と合流して、車の中でいろいろとダイアログ。


桂川のサービスエリアで少しまったりとしながら、なんとここで、月刊ダイアログの収録も。相変わらず思いつきな流れが生まれるものです、ほんと。

なんか良くわかんない時間になったけど、こうして実際に逢ってダイアログできるって大事ですねぇ。次はいつになるかわかんないけど、また逢える日を楽しみにしておきやす。


こうして僕は、遅れ気味でまた走りはじめた新幹線に乗り込んで、改札を抜けると遅れてたことでピッタリだったひかりが入って来たから、ひかり号の人が少なめの自由席に座って、京都から新横浜までの時間を過ごしました。


途中、富士山が見えたから、

「 夏の富士山には雪はないよ。」

ってこの前竹原に帰った時に話したのを思い出してみて、長男の海翔に写真をおくてみたりして。


特に何したってのはないけど、あっという間に、ほんとあっという間に新横浜に着いた気がします。着く直前は何度か停車して他の車両との調整をしていたけど、こんな時にダイアの調整に関わる人、ほんと頭が下がります。


新横浜に着いたあとは、菊名で乗り換えて東横線で練馬まで。意外とゆっくり座れて、『 のぼうの城 』の上巻を読みながら過ごしてみました。


最寄り駅に着いたのは、相方さんが戻ってくる 15 分前。なのでホームのベンチでまた『 のぼうの城 』を読みながら、ひとりでニヤッと過ごしてみたり。


画像の説明
夜はね、近くにある焼き鳥屋さんで鳥串を。


ひとまずバックパックを置いて身軽になったところで、近所の焼き鳥屋さんへ向かいます。まだやってるか不安だったけど、ちゃんと開いてて良かった。

中にはたくさんのお客さんがいて、とっても忙しそうに働くおばちゃんがとっても印象的。ここのお店はもともとお肉屋さんだったんだけど、奥にお店を作ってね、それから何度か寄らせてもらってます。ふたりとも焼き鳥好きなんでね。




そんな感じで神戸から東京までの移動を終え、それにちょうど上半期の旅も終え、ゆったりまったりと眠りにつきましたとさ。




おしまい




旅先での発見や気づきのメモ

・変態同士、なにか引き合うものがあるのでしょう。
・こんな時にダイアの調整に関わる人、ほんと頭が下がります。

Twitterボタン

クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-ふり返り-?


小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


ダイアログのススメへのご登録はこちらから

登録するとダイアログのススメ内のコンテンツを利用し放題。
さらに、COBAKEN LIFESTYLE LABO のコンテンツが30%OFFになります。

30代からの素直な人生の歩み方
ダイアログのススメ
↑ まずは14日間の体験登録から


クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
======================
Next destination
Chapter.YU-01
東京都練馬区
NERIMA/TOKYO/JAPAN –
2015/07/01~2015/07/09
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ クリックするとリンクに飛びます COSMOPOLITANS ]



[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 感情の向こう。】愛知県豊橋市 – 2015.05.25
クリックするとリンクに飛びます 【 レポ 】 DIALOG LIVE#8 @新潟 – 2015.05.16
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 想いを自由に。】福岡県久留米市 – 2015.06.21




最後まで読んでいただきありがとうございます。