JAPAN TOUR 2015 終了のごあいさつ


Twitterボタン



画像の説明


4月に札幌からはじまった JAPAN TOUR 2015 も、無事に全日程を終えることができました。


FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2015
画像の説明
↑ 日程や詳細はこちらから


思い返せば札幌に到着した日、僕は相方と大ゲンカしてからの旅立ちで、ものすごく自分の在り方を試されたような、そんな気がします。それに、その時の所持金は 2,000 円程度。経済的な不安も一緒に抱いて、今回の JAPAN TOUR がスタートしました。



今回、こうやって 17 都道府県を旅しながら過ごすことができたのは、たくさんの仲間の応援あってのことです。しかもその仲間たちは、きちんと自分自身の価値を認めている人たち。だから僕の持っている価値を価値と認めてくれて、そして価値と価値の交換に応じてくれて。



今回の3ヶ月もいろんな気づきを与えてくれたのですが、まずは先に書いた価値の話。人は自分という価値を認めているんです。それに自分自身を信頼しているんです。でも思考がそれを否定しています。だから自分という価値を認めている自分を認めること、自分自身を信頼している自分を認めること、それが多くの人がいう「 価値を見出すこと 」であり「 自信を持つこと 」なのだなと思います。


ふたつめは、今回の旅で教育と福祉に携わる仲間に出逢えました。僕にとって教育を表す言葉が「 主体性 」で、福祉を表す言葉が「 公平性 」。これらは、自分が行っているダイアログの場づくりを活用することでより良いものになるのではないか、という仮説も生まれてきました。それに関する検証はこれから行っていくとして、またさらに自分の未来が具体的になってきた、そんな感覚があります。



3つめは、僕はどちらかというと、プラスマイナス 0 に戻ろうとしている人に関わることが多いです。プラスマイナス 0 に戻りまた自分の人生を歩みはじめたら、その時は僕は僕でまた自分の旅をしていきます。そんな自分をイメージしてみると、大勢の中にいるというよりは、少数でダイアログしている、しかもなぜかアングラなイメージが湧いてくるのですが、ひとまずそんなイメージで旅を続けてみようかなと思います。



これから先も、僕自身が逢いたい人に逢いたいし、あと逢いにきてくれる人に出逢って。実際に逢ってもらうこと、それを心がけながら終盤の旅を続けてきました。飛び道具を使って伝えることよりも、目の前の大切な仲間が必要としていることを精一杯手渡すこと、これからもそれを大切にしていきたいな。

結果、なんだかんだこの3ヶ月でまた、自分に OK が出せたんだと思います。だからその分、毎日を生きているだけど「 それでも生きていけるんだったら 」って勝手に OK を出す人に出逢えることも増えました。


この世で逢うことのできない子孫たちに対して、胸を張ってこの世を去ること、です。そのために今、自分にできること、それをやり続けていきます。ということで、これからも懲りずにダイアログの場をつくりながら、旅を続けてみることにします。

また世界のどこかで出逢える日を楽しみにしておきますね。どうもありがとうございました。


以上、JAPAN TOUR 2015 終了のごあいさつ でした。


追伸

7/8(水) に JAPAN TOUR 2015 の打ち上げも兼ねた宴を池袋で開催しようと思っていますので、参加できそうな人、どうにかして調整できそうな人は一緒にワイワイ過ごしませう。

名もなき宴#2 @東京 池袋
7/8(水) 19:30~22:00
人に出逢い、世界を広げる場
画像の説明
↑ 名もなき宴#2 @東京 池袋はこちらから




小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


ダイアログのススメへのご登録はこちらから

登録するとダイアログのススメ内のコンテンツを利用し放題。
さらに、COBAKEN LIFESTYLE LABO のコンテンツが30%OFFになります。

30代からの素直な人生の歩み方
ダイアログのススメ
↑ まずは14日間の体験登録から


COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × FACILITATION
http://cobaken.net

Twitterボタン






最後まで読んでいただきありがとうございます。