旅LOG【 準備はOK。】福岡県福岡市 – 2015.06.23




FIND THE WORLD JAPAN TOUR 2015
今年の JAPAN TOUR も、残すところあとわずか
画像の説明
↑ 日程や詳細はこちらから


クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
Chapter.YU-48
福岡県福岡市 – FUKUOKA/FUKUOKA/JAPAN –
2015/06/22〜2015/06/24


– 旅LOG – 1分で読める、旅人の日常
日本とアジアを旅しながら生活する 小林 豊 の旅先での日常をお届けします。旅先での人や街との出逢い、そしてその町の生活を感じ、そんな旅人の日常の記録です。

クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-準備-

Twitterボタン



この日はね、連泊の2日目の朝ということで、特にあせることもなく
のんびりと目覚めさせてもらいました。ありがたいことでございます。


起きたらまずは湯船にお湯をはってしっかりと身体を温めためました。

昨夜、お風呂でしっかり身体を温めて眠ろうって思ってたけど、ベッドに横になったが最後、すでに目の前の世界は朝を迎えておりまして。だから食後にゆっくりと、iPhoneをお供に身体を温めてみました。

いやぁ、湯船に浸かるのってとっても幸せでございます。どうやら足と背中が冷えていたようで、これで少しはほぐれたんじゃないかな。


そしてある程度身なりを整えて、終了間近の朝ごはん会場へGO。オニオンスープにオレンジジュース、それと2種類のパンをいただきました。


普段はね、朝ごはんを食べない生活だから、

「 また今日も昼ごはん食べれないかもしれないなぁ。でも回転寿しに行きたいんだよねぇ。」

なんて心の声を聴きながら、迫りゆく朝ごはん時間の終了に向けてカウントダウンしていると、終了時間になってから会場に現れた猛者がいて、弱虫の僕は彼の勇ましい輝きの中でゆっくりと珈琲を飲ませてもらいました。


そのあとはね、引きこもってひたすら作業を。



こんなことをつぶやきながらパソコン作業ですよ。

ブログの投稿、メルマガの配信準備、ダイアログの教科書の下書きなどなど、8つほどやることを決めて、昼前から夕方までの間で終わらせてしまおうというプランです。


でも思うようにいかないのが人生というもので。見込み時間の 1.5 倍ずつ作業にかかり、さらにとってもありがたいことに、電話でダイアログが急遽2件。ダイアログを通じて何かを気づくために、僕の無意識くんが引き寄せたのかな。

ということで、予定していた作業を5つ終えたところで夕方を迎えました。


18 時にごはんでダイアログの約束をしていて時間は 17時半。この時にあることを発見しました。



そう、そうなんです。明日の投稿に向けて下書きが半分くらい終わったところで明日ではなく1週先に投稿する予定のテーマだったことを発見。

「 まぁいっか。明日早起きして下書きしよ。 」

って潔くあきらめて、ホテルを出て待ち合わせのお店へ。


今夜はね、おそらく5年ぶりくらいに出逢う 清川さんと晩ごはんでダイアログ。ほんとひさしぶりなんです。

昨日の たまみさん と同じく、日本ファシリテーション協会 で出逢い、何度かリアルに、あとはウェブ上でも何度かな状態なのに、こうやって再会できるなんて。


画像の説明
つきよし といううどんとちょい飲みのお店。またここに来たいな。


近況などなどを交えながら、僕の今の特殊な生活を話したり、お互いが体験して感じたことなどをいろいろとダイアログしながら、お腹いっぱい食べました。

ちなみに今夜、僕が設定したゴールは「 向かい風を受けながら上昇する自分をもう少し具体的にイメージする 」でした。


画像の説明
これが清川さんです。うまいこと顔を隠してますが…。


場所は変わって、昨日寄れなかった かじしか へ。今日はお店を出されてました。


画像の説明
お隣に座られていた関西出身、福岡在住のご夫婦さん。かまってくれてありがとうございます。


なんかね、ダイアログしてて好きだなって思うのは、その課題についての話ばかりしなくてもいいこと、ですね。きちんと問いを持ってダイアログして、自分自身を探求すれば、いろんなことから気づきを受けとることができるので。


画像の説明
最近、テレビの取材があったばかりの弁天ねえさん。


目の前に起こるすべての出来事から、自分自身が設定した問いの答えを見つけ出すことができる、それってとても生きやすい状態だと僕は思ってます。


画像の説明
出会い橋を渡ったところにある芝生に座ってふり返りを。


結果的に清川さんも視点が変わったみたいで、これから自分がやろうと思っていることに対しての許可が出たようです。次に出逢う時はお互いどんな自分で出逢えるのでしょうね。

僕の問いに対しての気づきは、「 向かい風を受けても逃げ出さない自分がすでに存在している。 」ということで、結果的に今の自分のままでいいという、自分にそんな許可を出すことができました。


清川さん、どうもありがとうございました。また次に出逢える日を楽しみにしておきます。



そのあとはこのツイートにある通り、おでんを食べながら焼酎を飲んでみて。でもね、さくっと帰ったんですよ、さくっと。


画像の説明
やっぱり〆にらーめんを食べて帰る僕でした。


そして悩みながら歩き回った結果、らーめんを食べてホテルに戻りました。




で、6時半にアラームを設定して、夢の国に向かいました、とさ。




おしまい




旅先での発見や気づきのメモ

・湯船に浸かるのってとっても幸せでございます。
・向かい風を受けても逃げ出さない自分がすでに存在している。

Twitterボタン

クリックするとリンクに飛びます このブログの読み方-ふり返り-?


小林 豊 公式メールマガジン
3種類のメールマガジンを無料で配信中
画像の説明?
↑ メールマガジンへの登録はこちらから


ダイアログのススメへのご登録はこちらから

登録するとダイアログのススメ内のコンテンツを利用し放題。
さらに、COBAKEN LIFESTYLE LABO のコンテンツが30%OFFになります。

30代からの素直な人生の歩み方
ダイアログのススメ
↑ まずは14日間の体験登録から


クリックするとリンクに飛びます FIND THE WORLD 4th season
======================
Next destination
Chapter.YU-49
大分県
/OITA/JAPAN –
2015/06/24~2015/06/
======================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ クリックするとリンクに飛びます COSMOPOLITANS ]



[ 公式ブログ 人気の投稿 ]
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 まず与える。】愛知県豊橋市 – 2015.05.23
クリックするとリンクに飛びます 旅LOG【 感情の向こう。】愛知県豊橋市 – 2015.05.25
クリックするとリンクに飛びます 【 レポ 】 DIALOG LIVE #7@横浜 – 2015.05.07




最後まで読んでいただきありがとうございます。



1977生まれのファシリテーター。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話の場をつくることを生業にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。