1 年前の旅立ちの日。



画像の説明


ちょうど去年の 7/10 、僕は大阪から沖縄に向かいました。

7/16 からの海外での旅のプロローグとして。


FIND THE WORLD 1st season


FIND THE WORLD は、

自分の持っている世界を知る旅のプロジェクト。


だいき との 4 ヶ月のアジアの旅はいろんな知らない自分と

出逢わせてくれる旅で、今まで見たくもなかった自分と

たくさん向き合う機会を得ることができました。


もともとは世界を回ると言って日本を旅だったのですが、

海外に居ながら日本からお金を稼ぎ旅を続けるということを、

ほとんど達成できないままで。

その結果、アジアにとどまり 4 ヶ月の旅を終えることに。


今も海外を旅しながら稼ぐ方法を見出すための問いを持ち、

いろんなアイデアを整理しながらテストを重ね、

あと自分と向き合いながら旅を続けてます。


今はチケットや宿泊先など、現物を対価として頂くことも

増えているのですが、なんせ毎月 30 万円ほどの銀行への

支払いが僕にはあるし、やはり旅先で現金も必要です。

それを日本ではなく海外でどう稼ぐのか。


今の旅人LIFE はとても楽しく、いろんな世界を体験できて、

自分オリジナルの世界観を見つめることができています。


でも辛いところにフォーカスすると、たくさんの辛いことも。

それは身体のことや心のことですかね。

自分では気づかないうちに、いろんなとこが疲れてて。


とはいっても、自分でやりたくてやっている旅人LIFE です。

なのでその部分は自分を知るために必要な出来事ですし。

それに、ネガティブな出来事は自分を知るための

大きなきっかけもくれます。




こんな僕が旅を続けられている理由が実はあります。

それは、家族や仲間の存在ですね。


画像の説明


これは、去年旅立つ前に開催してもらった " 壮行会 "

での写真です。

この他にも日本各地のいろんな場所でたくさんの仲間に

送り出してもらいました。


この頃、何度泣かされたことか。笑


それがあるから今もこうして旅を続けることができています。

本当にありがとうございます。


ちょうど今日はそのことをふり返る日なのでしょうね。


あの壮行会の日、


" こんなに応援してくれる仲間がいるんなら

自分は世界のすべてを受け止めることができる "


そんな風に思えました。

それに受け止めることはテクニックだと思いますし。


だからこそ " 受け入れる " ということに目を向けることが

できたんです。


今年の目標は " 世界のすべてを受け入れる " こと。

言い方を変えると " 自分のすべてを受け入れる " ことだと

僕は思ってます。


それとこんなに応援してもらっているみんなに、

僕は何を還せるんだろうな。

自分のやりたいことをやっている自分が、家族や仲間に

還せるもの、それも見出せるとうれしいな。


今夜はもう少し、この 1 年の旅をふり返りながら、

セブでの夜を過ごしてみたいと思います。


いつも応援ありがとうございます。




COBAKEN LIFESTYELE LABO
TRAVEL × FACILITATION
http://cobaken.net

========================
まずは " ある " に目を向けること
そして " 世界を自分ごと " に
OFFICIAL SITE [ COSMOPOLITANS ]
========================