OT から見た " ゆた "。




今日は朝からお出かけして、宿に戻ってきた今が
ノマドワークの時間です。

今日はまだビールを飲んでないし、このまま一気に作業をね。


さて、今回は『 私から見た ” ゆた “。』の投稿です。

もしあなたが僕を紹介するとしたらどんな感じ?
という勝手な想いを受け入れてもらいました。

第 2 回は、” OT ” から見た ” ゆた “。です。
まずはOT @ 太田 健一 のプロフィールからどうぞ。

OT @ 太田 健一 ———————–



画像の説明


職歴 :
肥料製造会社を経て、現在、自動車関連企業で材料エンジニアをしている。

2009年より全脳思考を学び始め、2013年に認定全脳思考ファシリテーターとなり、
〝全脳思考イントロダクション講座〟や〝新月の夜は全脳思考〟などのイベント
を行い活躍中。

また星活用士として……


続きはこのリンクから

OT のプロフィールページ
http://cosmoprojects.asia/about-cosmopolitans/ot

OT から見た ” ゆた ” 。 ———————–



〝OTから見たこばけん〟


こばけんと最初に会ったときの印象は〝人気者〟
みんなからいじられつつも、それを要素に
笑顔を作り出してる。

きっといい人なんだろうな~と思いつつ、
なかなか話しかけられませんでした。笑

自分が人見知りの部分もあるけど、
気軽に話しかけるような軽さも感じなかったかな。。。

そんなこんなで周りからの導きもあり、
話したこばけんはやっぱり〝いい人〟でした☆

ただ、同時に、なんか本心も見えにくいなぁ~
って思った気がします。

なんか『これからだなぁ~』と思って帰った気がするから。^^;

それから会う回数を重ねる度に出て来たこばけんは〝質問魔〟
向き合う人によって仕様が違うのかもと思ったけど、
こんなに深いところまで突っ込んでくるかぁ~!?
と思いながら、がんばって答えました。笑

ただ、そのときも自分のことってあんまり話してなくって、
今度はそのなかに広がる世界ってどんなんだろうな~って。。。

『こばけん何者ぞ?』って思ってました。

そしていまのこばけんは〝心地よい宇宙人〟

それはとある日のFacebookの投稿で、子供との写真をアップしてて、
なにかすごくホッとしたから、、、あれは初めての感覚だった。

思い込みかもしれないけど、旅人気質が強くて、家を放棄したのかな?
って感じたこともあったから。笑

けど、あの写真を見て思ったこともあって、
たまには大切な人のところに帰って、ゆっくりして欲しいなぁ~
って思うのです。

こばけんのう~んと思う部分として、もうちょっと落ち着く場所で
時間を使ってもいいかな?っていうのがあって、、、

こばけんの仕事が旅人ファシリテーターだったとしても、
それを最初に顔見せて伝えるのは血の繋がった人でも良いかなと。。。
(余計なお世話かもしれなくてゴメンだけど)

なんかそこで感じる安心感とか懐かしさが、
その後のこばけんの活動を更にいい感じにしそうな気がするから。

まだまだ先駆者としても人としても、
向き合うことがいろいろありそうだけど、

これからも自分たちの先を歩く〝宇宙人〟
でもあってくれたらと思う。

そうやってこばけんが先を歩いてくれるから、
自分たちも頑張れるから!!これからもよろしくね☆

愛と感謝を込めて OT

————————————

O・T、どうもありがとう。
そんな心配をしてくれていたなんて。

” 出逢ったすべての人と心から笑える世界を創りたい ”
なんてよく口にしている私ですが、やはり身近な人の
心から笑っている姿を見たいし、

何より自分が今、心から笑いたいです。
そんな気持ちの再確認ができました。




これで 2 回目の投稿が無事終了しました。
さて、このシリーズは 3 回目はあるのでしょうか…。




PS. 私も書いてみたいというステキな方が
おられたらぜひぜひ。
あなたのチャレンジをお待ちしておきます。笑





Follow Me



[ 人気の投稿 ]

子育てという、共に成長し合う時間。
http://cobaken.net/monologue/11357
夫婦とは、どうあるべきなのか。
http://cobaken.net/monologue/10081
また泊まりたいと思う日本のゲストハウス。
http://cobaken.net/monologue/9765


暮らしている場所の予定
4週間ごとの予定を更新しています。

↑ 暮らしている場所の予定はこちらから

提供できること・必要なもの一覧
旅する暮らしで提供できること、必要なものを更新しています。

↑ 提供できること・必要なものリストはこちらから

小林 豊 公式メールマガジン
月に1度、メールマガジンを配信しています
画像の説明
↑ メールマガジンへの登録はこちらから

D-LABO
より納得感のある、自分らしい幸せな人生を生きるための学びの場

↑ D-LABO の詳細・登録はこちらから


スキナコトヲ
スキナトキニ
スキナトコロデ

これまでもこれからも
そんな旅する日々を。


– 自分らしく、しあわせに生きること –
COBAKEN LIFESTYLE LABO
TRAVEL × DIALOG
http://cobaken.net

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

1977生まれの旅人。2012年9月から旅する暮らしを始めました。拠点は広島と岩手で、年の8割以上は日本かアジアのどこか。旅先で対話することを仕事にして生きています。詳しいプロフィール ⇒ 

小林豊の活動を応援したい、と思ってくれる人へ。